男女共同参画トップページ

2023年1月20日

 男女がともに輝ける社会へ

 

第5次プラン表紙画像 第5次会津若松市男女共同参画推進プラン表紙

会津若松市は、性別にかかわりなく、だれもが一人の人間として尊重され、その個性や能力を十分に発揮することができる社会を目指しています!

 

 

新着情報

 この画面のトップへ

男女共同参画社会づくり

 「男女共同参画社会づくり」は、一人ひとりの多様な個性や能力を尊重し、性別の違いにより行動や生き方を狭まれたり、特定の仕事や役割がどちらか一方の性に偏ったりすることなく、その個性や能力を十分に発揮できる社会の実現を目指すものです。
 

会津若松市は、下記のような男女共同参画社会の実現を目指しています

人権が尊重される社会

 男女の差別がなく、男性も女性も一人の人間として能力を発揮できる社会です。

一人ひとりの個性と能力が生かされる社会

 固定的な性別役割分担意識にとらわれず、男女ともに様々な活動ができる社会です。

男女があらゆる政策・方針決定の場に共同参画できる社会

 男女が、社会の対等なパートナーとして、いろいろな方針の決定に参画できる社会です。

家庭生活における活動と他の活動が両立できる社会

 男女が対等な家庭の構成員として、お互いに協力し、社会の支援も受け、家族としての役割を果たしながら、仕事をしたり、学習したり、地域活動をしたりできる社会です。

世界の人々と一緒に取り組んでいます

 男女共同参画社会づくりのために、国際社会と共に歩み、他の国々の人との交流をはかり相互に協力して取り組んでいます。

この画面のトップへ

お知らせ

生理用品を無料でお配りしています

 コロナ禍の影響などにより生活に困難や不安を抱える女性を支援するため、生理用品を無料でお配りしています。

  • 対象  生理用品の入手にお困りの方
  • 配布場所  こども家庭課 女性相談室(栄町第2庁舎1階)
  • 配布時間  開庁日の午前8時30分から午後5時

 ※お一人様につき、1パック(22枚入り)の配布とさせていただきます。

 ※なくなり次第、終了となります。

無料配布チラシ.pdf(490KB)

 

 また、女性相談室では、専門の相談員が、電話や面談により様々な悩み相談に応じています。相談は無料、秘密は厳守しますので、ひとりで悩まず安心してご相談ください。

 ※女性相談室のページはこちら

 

生理用品の無償配布と寄付の受け付けについて

 福島県男女共生センターでは、新型コロナウイルス感染症の影響などにより経済的に困窮している女性を支援するため、皆様のご厚意により寄付いただいた生理用品を無償で配布しています。

 詳細は、こちらをご覧ください。 「生理用品の無償配布と寄付の受け付けについて」

 この画面のトップへ

随時募集中

 この画面のトップへ

各表彰

各表彰

男女共同参画推進活動ネットワーク加入団体

市民団体紹介

  男女共同参画推進活動ネットワークに加入し、地域において男女共同参画推進に取り組んでいる市民団体を紹介します。

 

福島県男女共生のつどい

  「福島県男女共生のつどい」は、2002年に福島県女性団体連絡協議会の主催により第1回目が開催され、その後は、さらに男女共同参画の意識を高めようと、各市町村の有志で組織する実行委員会が開催してきたものです。


会津若松市男女共同参画審議会
 市の男女共同参画推進に向けた施策についての審議のほか、「男女共同参画推進事業者表彰」や「男女平等に関する作文コンクール」の審査を行っています。
男女共同参画に関する相談窓口
 市民の皆さんからの男女共同参画に関する苦情等の申出を受けていますので、お気軽にご相談ください。 詳しくは、以下のリンクをご覧ください。
情報発信<メールマガジン配信>
 男女共同参画社会づくりに関する、イベントやお役立ち情報などを随時配信しています。
 下記リンクから“あいべあ”にご登録後、<メールマガジン設定>をしてください。

 

 配信メールのバックナンバーは以下のリンクでご覧になれます。


データ・資料集

会津若松市男女共同参画推進条例

 

会津若松市男女共同参画推進プラン

「第5次会津若松市男女共同参画推進プラン」を策定しました。 (計画期間:平成31年度(2019年度)~令和5年度(2023年度)の5年間)  

  本プランは「性別にかかわりなく、多様性を尊重し、一人ひとりがその個性や能力を十分に発揮することができるまち」の実現に向け、以下のコンセプトに基づき策定しました。

  ○次代を担う子どもたちへの期待

  ○身近な“気づき”を大切に

  ○女性活躍推進法の視点(市町村推進計画としての位置付け)

 

  • 第5次男女共同参画推進プラン(素案)に対して、ご意見をいただきありがとうございました(リンク)。ご意見に対する考え方をこちらに掲載しています。
  • 第5次男女共同参画推進プランの策定のため、男女共同参画の推進につながるようなアイデアや企画を、ワークショップを通じて参加者全員で考えました。それぞれの様子については、こちらに掲載しています。

 

会津若松市男女共同参画推進事業報告

これまでの男女共同参画における取組

 


Adobe Readerのダウンロードページへ PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
ODF文書を推進しています。 現在会津若松市では、公文書を国際標準であるオープンドキュメント形式(ODF形式)に移行しています。ODF形式のファイルをご利用いただく場合には、バナーのリンク先を参照ください。

お問い合せ先
  • 会津若松市役所 企画調整課 協働・男女参画室
  • 郵便番号:965-8601(宛先不要)
  • 電話:0242-39-1405
  • FAX:0242-39-1400
  • メール送信フォームへのリンクメール

関連ワード