令和元年度「男女平等に関する作文コンクール」の受賞者が決定しました!

2020年2月18日

「男女平等に関する作文コンクール」について

 市では、「第5次会津若松市男女共同参画推進プラン」に基づき、子どもたち一人ひとりが性別にとらわれず自分のやりたいことに挑戦する、自分らしさが尊重されるといった男女平等についての意識の高揚を図ることを目的に、市内の小中学校に通学する児童生徒を対象に毎年作文を募集しています。
 家庭や学校、地域など子どもたちの身近なところで男女平等について感じたことや、性別にかかわらず個性や能力を発揮できる社会について考えたことなど、子どもたちの視点からの男女共同参画社会がえがかれています。
 最優秀賞・優秀賞を受賞された作品を「入選作品集」として会津図書館や各小中学校などに設置するなど、広く公表しています。このページにも掲載していますので、ぜひご覧ください。

令和元年度の受賞者が決定しました!

 今年度は合計352件の応募があり、市男女共同参画審議会委員による厳正な審査の結果、9作品が選ばれましたのでご紹介します。

 (※学校名、学年は受賞時点(令和元年12月)です。同賞の場合は氏名50音順)

  

小学生・低学年の部

  • 最優秀賞: 
  • 上野 悠眞さん (城南小学校3年) 「ほけん室の先生になりたい」
  • 優秀賞:
  • 弓田 心菜さん (小金井小学校3年) 「男の人も、女の人も」
  • 吉田 修斗さん (門田小学校3年) 「男女平どうについて」

 

小学生・高学年の部

  • 最優秀賞:
  • 渡部 優妃乃さん (東山小学校6年) 「男女平等は難しい」
  • 優秀賞:
  • 佐藤 悠生さん (謹教小学校4年) 「おうちの仕事」
  • 冨樫 亘來さん (小金井小学校5年) 「協力すること」

  

中学生の部

  • 最優秀賞:
  • 高倉 早紀さん (第二中学校2年) 「男女平等」
  • 優秀賞:
  • 永井 優衣さん (一箕中学校1年) 「 「女性の社会進出」について」
  • 芳賀 あかりさん (会津学鳳中学校2年) 「私から始められること」

 

  受賞された皆さん、誠におめでとうございます!

 

表彰式の様子

  令和2年2月1日に生涯学習総合センター(會津稽古堂)で表彰式を行いました。

表彰式では、市長から賞状が一人ひとりに授与されました。
その後審査を務めていただきました会津若松市男女共同参画審議会委員を代表し、鈴木 秀子 会長から総評を述べていただきました。
受賞された皆さん、おめでとうございました。 
 
  • 集合写真
全体.JPG
(前列 左から)鈴木秀子審議会会長・(市長)・上野 悠眞さん・弓田 心菜さん・吉田 修斗さん・清川雅史市議会議長・鈴木忠夫県男女共生センター副館長

(後列 左から)芳賀 あかりさん・永井 優衣さん・高倉 早紀さん・渡部 優妃乃さん・佐藤 悠生さん・冨樫 亘來さん

 

  • 表彰式の様子
0.JPG表彰式の様子
会長.JPG 審査員:男女共同参画審議会会長からの総評
 

【賞状授与】

・小学生低学年の部

11.JPG (市長からの賞状授与)上野 悠眞さん
12.JPG (市長からの賞状授与)・弓田 心菜さん
13.JPG(市長からの賞状授与)吉田 修斗さん

・小学生高学年の部

21.JPG (市長からの賞状授与)渡部 優妃乃さん
22.JPG(市長からの賞状授与)佐藤 悠生さん
23.JPG(市長からの賞状授与)冨樫 亘來さん

・中学生の部

31.JPG (市長からの賞状授与)高倉 早紀さん
32.JPG(市長からの賞状授与)永井 優衣さん
33.JPG(市長からの賞状授与)芳賀 あかりさん

【作文朗読発表】

111.jpg(作文朗読発表)上野 悠眞さん
222.jpg (作文朗読発表)渡部 優妃乃さん
333.JPG(作文朗読発表)高倉 早紀さん
 

入選作品集について

  各部門の最優秀賞・優秀賞に選ばれた作品を掲載しています。

  ご希望の方には冊子として差し上げることもできますので、下記までご連絡ください。

R1年度男女平等に関する作文コンクール入選作品集.pdf(1MB)