斎場火葬炉運転維持管理等業務プロポーザルの募集について【※プロポーザルは終了しました】

2022年9月30日

 

→ プロポーザル方式による選考結果の公表のページはこちら

 

 

 

 

 

市では、「斎場火葬炉運転維持管理等業務委託」の受託者をプロポーザル方式により募集します。

 

質問書に対する回答(随時更新)

質問書に対する回答は、提出者あてにFAX又は電子メールで随時回答するとともに、ホームページに掲載します。

番号 質  問 回  答 回答月日

要求水準書1頁 1 総則 (2)業務履行及び習熟機関
・   契約締結の日から業務委託開始までの習熟期間はどのくらいの期間と想定していますか。

要求水準書1頁 1 総則 (4)実施体制等
・    現在、施設に従事する職員の数を業務ごとにお示しください。
(例:○○業務 正社員●名、契約社員▲名、パート■名…等)

要求水準書1頁 1 総則 (4)実施体制等
・    現在の一日の配置人員数をお示しください。
(例:火葬業務●名、待合室業務●名、管理運営業務●名 …等)

業務水準書3頁 2 業務対象施設等 (3)施設の使用
・    受注者に無償貸与される備品および執務室について、一覧でお示しください。

業務水準書3頁 3 費用負担 (1)市が負担する経費
・   過去4か年のうち、市が負担する経費にあたる事項について、なんらかの理由で受注者が負担したものがあればご教示ください。(例:〇年度に△△の理由で□□を修繕した修繕費●●円など)
また反対に、受注者が負担するものを市の負担としたものもあればご教示ください。

業務水準書3頁 3 費用負担 (2)受注者が負担する経費
・    受注者が負担する必要のある消耗品等について、年間の使用料及び使用量を過去4か年分お示しください。


業務水準書3頁 4 業務の内容 (1)火葬業務
・    火葬1件につき、受入からお見送りまでの平均的なタイムスケジュールの目安を、受入○分、お別れ○分、火葬○分、収骨○分などの区分ごとにご教示下さい。

業務水準書4頁 4 業務の内容 (2)維持管理業務
・    過去4か年分の火葬炉設備の定期保守点検費を年度別にご教示ください。

業務水準書4頁 4 業務の内容 (3)長寿命化推進管理業務
・    現在、策定されている改修計画および長寿命化の推進計画をご開示ください。

業務水準書4頁 4 業務の内容 (4)斎場待合室等管理業務
・    待合室の清掃は委託業務に含まれないとの解釈で間違いないでしょうか。

業務水準書5頁 5 再委託の範囲及び手続 (1)再委託を可能とする範囲
・    現在、再委託を行っている業務の委託先と委託料を過去4か年分ご教示ください。

その他 業務委託経費
・    過去4か年分の業務委託費の収支実績を業務ごとに詳細にご開示ください。

1問目
・習熟期間の想定は、契約締結予定の9月上旬から業務履行開始前までの期間です。


2問目
・現受注者においては、業務要求水準書(4)実施体制等に示す常時配置を要する人数と同様の契約上の仕様に基づき、従事者が業務に当たって運営しております。
 なお、現受注者における業務従事者の雇用形態については、現受注者において雇用されているものであり、市において示す立場にありません。


3問目
・現受注者においては、業務要求水準書(4)実施体制等に示す常時配置を要する人数と同様の契約上の仕様に基づき、業務従事者が業務に当たって運営しております。
 なお、各業務の従事者数については、現受注者において配置されているものであり、市において示す立場にありません。

 

4問目
・受注者に無償貸与される備品及び執務室は、次のとおりです。
 ローダー1台、祭壇一式(仏式用、告別ホール)1組、祭壇一式(神式用、告別ホール)1組、電動棺台車2台、非接触型温度測定器1台、骨上台1台、収骨台2台、テーブル2台、椅子数個、写真立て2個、収骨用マグネット4個、収骨用手箕8個、ハンガーラック一式2組、電動台車運搬車2台、真空掃除機1台、扇風機1台、キャリー台車1台、脚立1台、エアーコンプレッサー1個、事務用机数台(※)、事務用椅子数個(※)、ロッカー数台(※)、放送設備用卓上アンプ1台、黒板2枚、電話機、コピー兼FAX機1台、シュレッダー1台、洗濯機1台、掃除用具一式など ※従事者数に応じて個別協議
事務室の一部、廊下の一部、駐車場の一部


5問目
・該当する事案はありません。


6問目
・市において把握しておりません。


7問目
・一例として以下に示します。
 受入とお別れ 約15分、 火葬 約75分、 収骨約30分です。

 
8問目
・市において把握しておりません。

 

9問目
・長寿命化の推進計画となる「会津若松市斎場火葬炉設備長寿命化方針」については、別紙のとおりです。

長寿命化方針(表紙・目次).pdf(37KB)

長寿命化方針(本文).pdf(201KB)
・改修計画については、当該プロポーザルを経て受託業者となった場合において、本業務の継承の際に示します。

 

10問目
・待合室の清掃は、当該業務に含まれません。

 

11問目
・再委託先、再委託料の額については、現受注者における業務の情報であることや本プロポーザルの趣旨を鑑み、回答を差し控えます。

 

12問目
・当該業務では業務委託費の収支実績について求めておらず、市では把握しておりません。

7月12日

1  斎場火葬炉運転維持管理等業務要求水準書 3⑴市が負担する経費
・運転管理業務上、必要とする光熱水費の中に火葬炉運転にかかる燃料費は含まれるのでしょうか。含まれないのであれば、どちらの費用負担になるのかご教示ください。 
 
2 斎場火葬炉運転維持管理等業務要求水準書 4⑵維持管理業務7
・市が別に発注する火葬炉設備、付属設備等のダイオキシン類測定検査、消防点検等の立会いを行うとありますがそれぞれ前年度に行った回数をご教示ください。また、それは休場日に行われるのでしょうか。

3 火葬業務水準書 1⑵炉前作業5
・脱帽し、とありますが業務上必要とする被服に帽子は必須でしょうか。

4 募集要項 10 受託候補者の選定(1)選定主体
・会津若松市斎場火葬炉運転維持管理等業務委託プロポーザル選考委員会の委員の構成をご教示ください。

5 斎場火葬炉運転維持管理等業務要求水準書 (4)実施体制等
・現在の実施体制として、常駐(1日に出勤する勤務者)は何名体制で運営されていますか

1 運転管理業務上必要となる光熱水費の中に、火葬炉運転にかかる燃料費は含まれます。(火葬炉運転にかかる燃料費は市の負担となります。)

 

2 前年度、市が別に発注した火葬炉設備、付属設備等のダイオキシン類測定、消防点検等の実施回数等は次のとおりです。
 ・火葬炉ダイオキシン類測定業務 1回 開場日に実施
 ・消防用設備等点検 2回 休場日に実施

 

3 帽子は、業務上必要とする被服に含めてください。
  ただし、季節(夏季)に応じ、着帽しないことも認めております。

 

4 会津若松市一般委託業務に係るプロポーザル実施要綱第8条2の規定に基づき、市職員及び3人以上の外部の学識経験者等により組織し、定数5人を原則としております。


5 現受注者においては、業務要求水準書(4)実施体制等に示す常時配置を要する人数と同様の契約上の仕様に基づき、従事者が業務に当たって運営しております。
 なお、出勤体制については、現受注者において配置されているものであり、市において示す立場にありません。

7月12日

募集要項2頁 4スケジュール
・各種スケジュールの記載がありますが、現地説明会または現地見学会の記載がありません。
 より良い提案をするために、現地説明会または現地見学会の開催を要望いたします。

・現地見学は可能です。
 ただし、斎場内の部屋の配置等は案内しますが、施設や設備に関する説明は行いません。
 施設等の内容は、斎場火葬炉運転維持管理等業務要求水準書を参考にしてください。
 施設内の設備、備品、計器等には触れないでください。
 その他は、担当職員の指示に従ってください。
 見学可能な日時については、以下のとおりです。
 見学を希望する場合は、来場人数並びに見学所要時間を事前に以下担当まで連絡してください。
 そのうえで見学時間を決定します。
 なお、来場者は必要最小限としてください。
  ・年月日:令和4年7月1日(金)
  ・開始時間:午前9時から
  ・終了時間:事前連絡時に協議します。
  ・担当:会津若松市役所市民課総務グループ

    電話0242-39-1229

6月24日

募集要項1頁 3参加資格要件

・「会津若松市競争入札参加資格及び審査等に関する規程(平成 16 年会津若松市告示第 90 号) 第5条の規定に基づき作成した名簿(以下「資格者名簿」という。)に登録された者である こと。」とあり、参加意向申出書の提出期限が7月15日となっております。
そこで、会津若松市競争入札参加資格及び審査等に関する規程 第5条2項に基づき6月21日から7月5日まで有資格者申請し、7月15日に資格者名簿へ登載されたものは参加が認められるとの認識でよろしいでしょうか。

・会津若松市競争入札参加資格及び審査等に関する規程第5条第2項に基づき令和4年6月21日から令和4年7月5日までに有資格者申請し、令和4年7月15日に資格者名簿に登載された者は、斎場火葬炉運転維持管理等業務プロポーザル募集要項(以下「募集要項」)の3参加資格要件(1)を満たします。
 なお、資格者名簿に登載されたうえで参加意向申出書を提出ください。
 また、参加意向申出書の提出期限は令和4年7月15日(金)17時必着です。(募集要項の7参加意向申出書の提出等(1)より)

6月21日

 

 

案件概要

募集する業務内容

 斎場火葬炉運転維持管理等業務委託

参加資格・提出書類等

 斎場火葬炉運転維持管理等業務プロポーザル募集要項をご覧ください。

選定者数

 1者

選定方法

 公募型プロポーザル方式

公募スケジュール

 
項目日程備考
公募開始(公告日) 令和4年6月17日(金)  
質問書の受付期限 令和4年7月7日(木)17時まで  
参加意向申出書の提出期限 令和4年7月15日(金)17時まで  
参加資格確認の通知 令和4年7月19日(火)  
企画提案書の提出期限 令和4年7月25日(月)まで  
選考委員会(プレゼンテーション・ヒアリング)の開催 令和4年8月5日(金)予定 ※詳細は参加者に後日連絡します。
選考結果の通知 令和4年8月上旬  
契約締結 令和4年9月上旬  

 

公告及びプロポーザル企画提案書募集要項

 PDF形式

 公告.pdf(35KB)

募集要項.pdf(189KB)

要求水準書.pdf(616KB)

評価基準.pdf(189KB)

プロポ提出用封筒記載例.pdf(50KB)

様式

 参考資料

 

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所市民部市民課
  • 電話番号:0242-39-1229
  • ファックス番号:0242-28-4579
  • メール