令和4年度「ユニバーサルデザイン市民ワークショップ」の参加者を募集しています

2022年5月20日

 市では「第4次会津若松市ユニバーサルデザイン推進プラン」に基づき、年齢・性別・身体的能力・言語などの違いにかかわらず、「すべての人にとってやさしく、暮らしやすいまち」を目指してユニバーサルデザインのまちづくりに取り組んでいます。

 ユニバーサルデザインの取組を広げていくためには、一人ひとりがその考え方を理解した上で、多様性を尊重する意識や行動に移していくことが重要です。今回は、「みんなが安心して出かけたくなるまち」をテーマに、まち歩きをしながら、まちなかのユニバーサルデザインや改善点を見つけて「ユニバーサルデザインマップ」を作るワークショップを開催します。今より暮らしやすいまちに必要なユニバーサルデザインについて、多様なメンバーで一緒に考えてみませんか。

 

令和4年度「ユニバーサルデザイン市民ワークショップ」チラシ.pdf(569KB)

 

ユニバーサルデザインとは

 はじめから、年齢・性別・身体的能力・言語などの違いにかかわらず、すべての人にとって安全・安心で利用しやすいように、建物・製品・サービスなどを計画、設計する考え方のことです。詳しくはこちらのページをご覧ください。

ワークショップの概要
  • 日程 令和4年6月20日(月曜日)、7月2日(土曜日)、7月8日(金曜日)(全3回)※各回の時間や内容などの詳細は下記を参照
  • 会場 生涯学習総合センター(會津稽古堂)
  • 講師 冨樫 美保 先生(特定非営利活動法人ユニバーサルデザイン・結 代表理事)
  • 定員 20名 ※先着順
  • 対象 満18歳以上(令和4年4月1日現在)で市内在住または在勤・在学の方
  • その他 手話通訳、託児あり(満1歳~就学前までのお子さんが対象)※いずれも要申込

 

ワークショップの内容

第1回 オリエンテーション(講義「ユニバーサルデザインについて」、市の取組について)

  • 日時 令和4年6月20日(月曜日)午後6時30分から午後8時30分まで
  • 会場 生涯学習総合センター(會津稽古堂)研修室2・3
  • 内容 ユニバーサルデザインの考え方の基礎を学びながら、身近なユニバーサルデザインの例などについてグループで意見交換をします。

 

第2回 【午前の部】中心市街地のまち歩き(フィールドワーク)、【午後の部】ワークショップ「UDマップを作ろう!」

  • 日時 令和4年7月2日(土曜日)午前10時30分から午後3時00分まで ※昼休憩あり
  • 会場 生涯学習総合センター(會津稽古堂)研修室1(集合場所)
  • 内容 会津若松市の中心市街地を実際に歩きながら、まちなかのユニバーサルデザインや改善点を見つけ、見つけたポイントをマップにまとめます。

 

第3回 ワークショップ「『みんなが安心して出かけたくなるまち』について考えよう!」

  • 日時 令和4年7月8日(金曜日)午後6時30分から午後8時30分まで
  • 会場 生涯学習総合センター(會津稽古堂)研修室2・3
  • 内容 「みんなが安心して出かけたくなるまち」をテーマに、一人ひとりの意識や行動も含めた幅広いユニバーサルデザインについてグループで話し合い、発表します。

 

新型コロナウイルス感染症対策について
  • 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、発熱・咳等の風邪症状のある方は参加をお控えください。
  • ご来場の際はマスクの着用と会場入口での検温・手指消毒へのご協力をお願いいたします。
  • 市内の感染拡大状況により、日程や開催方法を変更する場合があります。

 

お申込み方法

 チラシ裏面の申込書に必要事項を記入し、下記宛先まで郵送またはFAXでお送りください。お電話(平日午前9時から午後5時まで)やインターネットかんたん申請システムからのお申込みも受け付けています。

 

申込受付期間

令和4年6月1日(水曜日)から6月15日(水曜日)午後5時まで

※託児希望の方は、6月14日(火曜日)午後5時までにお申し込みください。

 

ゆにばくん_参加募集.jpg

 

お申込み・お問い合せ先
  • 会津若松市役所 企画調整課 協働・男女参画室
  • 郵便番号:965-8601(宛先住所不要)
  • 電話:0242-39-1405
  • FAX:0242-39-1400
  • メール送信フォームへのリンクメール