「子育て世代包括支援センター」へご相談ください

2018年7月17日

  会津若松市では、妊娠・出産・子育ての相談窓口として、「子育て世代包括支援センター」を開設しました。安心して子どもを生み・育てられるよう、妊娠初期から子育て期間を通じ、みなさんの心配なことや悩みなどをお伺いし、必要な情報提供やサポートを行うとともに、医療機関や子育て支援機関などと連携をし、切れ目のない支援を行います。

 

対象

  市内に住所を要する、すべての妊産婦・乳幼児およびその保護者

 

相談窓口

  栄町第二庁舎1階の健康増進課・こども家庭課・こども保育課の各課で連携し、相談や支援をさせていただきます。

 各窓口の主な相談内容は下記のとおりです。 どの窓口へ相談したらよいか迷われた時は、いずれの課でもよいのでご相談ください。お話をお伺いし、担当の課へご案内いたします。お気軽に相談ください。

 

 

健康増進課

  • 妊娠から出産、育児を通じての相談・支援
  • 電話番号 0242-39-1245

 

こども家庭課

  • 援助を必要とする子どもや家庭への相談・支援
  • 子育てや養育について
  • 夫婦・親子関係、経済的問題について
  • 配偶者・恋人・交際相手からの暴力について
  • 障がいのあるお子さんについて など
  • 電話番号 0242-23-4545

 

こども保育課

  • 保育に関するサービスのコーディネート
  • 電話番号 0242-39-1239

 

開設日時

  • 月曜日~金曜日(祝日・年始年末を除く)
  • 午前8時30分~午後5時00分

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 健康増進課
  • 電話番号:0242-39-1245
  • ファックス番号:0242-39-1231
  • メール