食生活改善推進員(愛称はヘルスメイト)として自分・家族・地域の健康づくりをしませんか

2019年1月16日

食生活改善推進員(ヘルスメイト)活動で健康に

 「食育で健康になる人とまち」

一人ひとりの健康づくり・人づくりを支える、地域の皆さんの活動は食育推進の大きな力です。

食育・健康づくり活動に携わることで、自分自身も地域も元気に!

このページでは、「会津若松市食生活改善推進協議会」の皆さんの活動をご紹介しています。

会津若松市食生活改善推進協議会  

  「私たちの健康は、私たちの手で」をスローガンに、食育・健康づくり活動を進めています。

 平成29年度は、会員126名が、のべ、695回・16,483人の皆さんに対して、活動を行いました。
     

 

活動内容(平成29年度の主なもの)

  • 高校生対象・生活習慣病予防のための「減塩推進」スキルアップ事業の実施
  • 市健康まつりにおける「素材の味を生かして減塩」をテーマとした試食提供と市販加工品類の塩分相当量の展示、350g野菜をはかってみようコーナー等 
  • 市地産地消まつりにおける「旬の根菜まるごとおいしく食べよう」レシピ提供とまるごと(根・葉つき)野菜の展示等
  • 地区栄養教室の開催(調理実習、味噌汁塩分濃度測定、簡単体操)  ほか

 

平成29年度に、会津若松市食生活改善推進協議会は「南・賀屋賞」を受賞しました。
 (島根県で行われた全国食生活改善大会で受賞)
受賞歴 平成16年度栄養関係功労者 厚生労働大臣表彰(全国食生活改善大会・北九州市)
      平成13年度福島県食生活改善推進連絡協議会長賞
      平成11年度福島県歯科医師会 口腔衛生推進団体表彰

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 健康増進課
  • 電話番号:0242-39-1245
  • ファックス番号:0242-39-1231
  • メール

関連ワード