建築確認申請書を提出する前に

2022年10月3日

1 建築物確認申請受付前事前調査依頼書

会津若松市においては、建築確認申請書を提出する前に、事前調査依頼書により計画に係る規制や各種手続きが済んでいるか等を担当課でご確認いただくようお願いしています。(指定確認検査機関に提出する場合も同様です。)

本様式に、建築計画概要書(案内図、配置図)及び公図を添付の上、関係各課に提示してください。

この調査は、建築確認申請の提出前に最終確認として行うものとしていますが、この調査依頼書に記載の内容は、建築関係法令許認可等すべてを網羅しているものではありません。事前に現地において敷地の状況等を確認のうえ、必要に応じて法令等所管の行政庁等に相談し、事前に協議等を行ってください。

(手続きの内容によっては、相当の期間を要する場合がありますので、建築確認申請までに余裕を持って調査を行っていただくようお願いいたします。)

 

事前調査依頼書について.pdf(765KB)

 

注1)現在、新庁舎整備のため、仮庁舎で業務を行っている部署があります。詳細は、こちらをご覧ください。

注2)新型コロナ感染症対策等により、遠方よりお越しになるのが困難な場合等は、建築確認申請を提出予定の指定確認検査機関へご相談ください。なお、当市では、設計者等の代わりに各窓口に持ち回りすることは行っていませんので、ご了承ください。

 

(R4.10版 改定概要)

 立地適正化計画の策定により、当該計画に関する項目を追加しました。計画の詳細は、こちらをご覧ください。

 

2 建築確認申請に添付する図書

 会津若松市建築主事に確認申請書を提出する際には、建築基準法施行規則及び会津若松市建築基準法施行細則等に規定される図書のほか、下記の書類の添付が必要になります。

 

  • 建築確認申請チェックリスト

 

  • 確約書

 

  • 確約書(準工業地域・工業地域内に住宅を建築する場合)

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 建設部建築住宅課
  • 電話:0242-39-1307(平日の午前8時30分~午後5時15分まで)
  • FAX:0242-39-1454
  • メール送信フォームへのリンクメール