建築確認申請書を提出する前に

2019年4月1日

1 建築物確認申請受付前事前調査依頼書

会津若松市において、確認申請書を提出する前に、関係各課に事前調査をしていただく必要があります。(指定確認検査機関に提出する場合も同様です。)

本様式に、建築計画概要書(案内図、配置図)及び公図を添付の上、関係各課に提示してください。

この調査は、確認申請書の提出前に最終確認として行うものとしていますが、この調査依頼書に記載の内容は、建築関係法令許認可等すべてを網羅しているものではありませんので、必要に応じて法令等所管の行政庁等と事前に協議を行ってください。

また、事前に現地において敷地の状況等を確認のうえ、各種許認可等の手続きが必要となる場合には、個別に協議等を行ってください。

(手続きの内容によっては、相当の期間を要する場合がありますので、確認申請までに余裕を持って事前に調査を行っていただくようお願いいたします。)

 

  • 建築物確認申請受付前事前調査依頼書 (H31.4版)

 

2 建築確認申請に添付する図書

 会津若松市建築主事に確認申請書を提出する際には、建築基準法施行規則及び会津若松市建築基準法施行細則等に規定される図書のほか、下記の書類の添付が必要になります。

 

  • 建築確認申請チェックリスト

 

  • 確約書

 

  • 確約書(準工業地域・工業地域内に住宅を建築する場合)

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 建設部建築住宅課
  • 電話:0242-39-1307(平日の午前8時30分~午後5時15分まで)
  • FAX:0242-39-1454
  • メール送信フォームへのリンクメール