【事業者・団体の方向け】環境関連補助金などの募集状況

2019年1月31日

考え中.PNG ここでは、事業者や団体の方向けの環境関連(省エネ、再生可能エネルギー導入等)の補助金などの情報をお知らせします。
          各補助金等の要件など詳細につきましては、リンク先をご確認ください。
(市環境PR大使いいもりん)
 

融資制度

 

福島県環境創造資金融資制度【福島県環境共生課】 ※受付終了

  • 概要  中小企業者などの皆さんが行う環境保全のための施設等の設置・改善などに必要な資金を、県のあっせんにより取扱金融機関を通じて融資する制度です
  • 融資のあっせんを受けることができる方(下記のすべてに該当すること)
  • 県内に工場または事業場を有し、引き続き同一の事業を1年以上営んでいる方
  • 中小企業者、組合または農業を営む方
  • 自己資金のみでは、環境保全施設等の整備などの環境保全対策を行うことが困難であると認められる方
  • 資金使途
  • 個別環境保全資金  環境保全施設等及び分析測定機器の整備、土壌汚染対策並びに温室効果ガス削減対策に要するもの
  • 共同環境保全資金  環境保全施設等及び分析測定機器の整備、土壌汚染対策並びに温室効果ガス削減対策に要するもので、工場等の共同の利用に供するもの
  • 工場等移転資金    環境保全のための工場等の移転及びこれに必要な土地の取得に要するもの など
  • 産業廃棄物処理資金  自社の産業廃棄物の処理のための施設等の整備及び埋立処分のための用地の取得に要するもの
  • 融資額  資金使途により、3,000万円から6,000万円以内
  • 利率  年1.3%
  • 融資期間  7年以内
  • 担保・保証人  取扱金融機関の定めるところによる
  • 信用保証  取扱金融機関において必要とされた場合には、保証を付する
  • 申込期限  平成30年12月20日木曜日まで
  • 取扱金融機関  リンク先をご覧ください           
  • お問い合わせ先  
  • 福島県 生活環境部 環境共生課  電話:024-521-7248
  • 福島県 会津地方振興局 県民環境部 環境課  電話:0242-29-3912
  • 会津若松市役所 環境生活課  電話:0242-39-1221
 

各種募集情報

 

「ふくしま再生可能エネルギーセミナー・フォーラム」【外部サイト】

  • 概要  福島発電(株)と(一社)福島県再生可能エネルギー推進センターは、再生可能エネルギー推進のためのセミナー・フォーラムを集中的に開催し、春を迎える県内各地で、地域による発電事業の取組みとエネルギー地産地消等の普及を支援します。
  • イベント概要

 ふくしま再エネFesチラシA4.pdf(2MB)

  • 風力発電 最新動向セミナー
  • 日時  2月4日(月) 13時30分から16時00分
  • 会場  福島市 コラッセふくしま 5階 研修室
  • 内容

        講演1 「風力発電の最新動向と将来展望」

             (東京大学大学院工学研究科 教授 日本風力エネルギー学会 会長 石原 孟 氏)

        講演2 「風力発電事業の保守管理業務に関わる地元企業参入の可能性と問題点」

             ((株)北拓 取締役副社長 吉田 悟 氏)

        講演3 「福島新エネ社会構想と共用送電線網の整備」

             (福島送電(同) 代表社員職務執行者 佐々 恵一 氏)

  • 申込締切  2月1日(金)

 

  • 太陽光発電 新時代セミナー
  • 日時  2月6日(水) 13時30分から16時00分
  • 会場  郡山市 ビッグアイ 市民交流プラザ 7階 第2会議室
  • 内容

        講演1 「どこまで伸びる太陽光?!再エネを巡る常識と非常識」

             (日経BP総研クリーンテックラボ 上席研究員・メガソーラービジネス編集長 金子 憲治 氏)

        講演2 「2019年問題への対応と地域エネルギー企業の挑戦」

             ((株)アポロガス 代表取締役CEO 根良 元章 氏)

         講演3 「太陽光発電モジュール販売戦略及び販路セグメント戦略」

             (アンフィニ(株) エネルギー事業部長 小倉 英之 氏)

        講演4 「レンゴー(株)の太陽光発電事業の取組み」

             (レンゴー(株) パッケージング部門 技術開発本部長兼技術開発第二部長 理事 衣斐 康二 氏)

  • 申込締切  2月4日(月)

         

  • ふくしま新電力フォーラム
  • 日時  2月8日(金) 10時30分から15時20分
  • 会場  福島市 杉妻会館 4階 牡丹
  • 内容

        基調講演1 「いわきバッテリーバレーの挑戦」

                (東洋システム(株) 代表取締役 庄司 秀樹 氏)

        事例発表1 「葛尾村でのエネルギー地産地消への取組み」

                (葛尾創生電力(株) 代表取締役副社長 鈴木 精一 氏)

        基調講演2 「地域新電力を巡る現状と展望」

                ((株)三菱総合研究所 地域創生事業本部 地域エネルギーグループリーダー 馬場 史朗 氏)

        基調講演3 「自治体新電力によるエネルギー地産地消の取り組み」

                (ローカルエナジー(株) 常務取締役 森 真樹 氏)

        事例発表2 「福島県における自治体新電力の可能性」

                (福島県企画調整部エネルギー課 主事 青海 将弘 氏) 

        事例発表3 「地域の総合エネルギー企業を目指して」

                (須賀川瓦斯(株) 代表取締役社長 橋本 直子 氏)

  • 申込締切  2月5日(火)

 

  • 風力発電 事業開発セミナー
  • 日時  2月15日(金) 13時30分から16時00分
  • 会場  福島市 コラッセふくしま 5階 小研修室
  • 内容

        講演1 「風力発電の開発業務について」

             (地域エネルギー開発(株) 代表取締役社長 大谷 明 氏)

        講演2 「風力発電の設計・調達・建設について」

             (東光電気工事(株) 洋上風力事業部長 辻 賢之 氏)

        講演3 「風力発電事業への取組みについて」

             (信夫山福島電力(株) 発電事業本部 風力発電事業部長 鈴木 徹 氏)

  • 参加料

        (一社)福島県再生可能エネルギー推進センター 会員の方 1,000円

                    〃                 非会員の方 2,000円

  • 申込締切  2月12日(火)

 

  • 小水力発電 普及推進セミナー
  • 日時  2月19日(火) 13時30分から15時30分
  • 会場  郡山市 ビッグアイ 市民交流プラザ 7階 大会議室1
  • 内容

        講演1 「地域振興のための小水力発電」

             (全国小水力利用推進協議会 事務局長 中島 大 氏)

        講演2 「土地改良施設を活用した小水力発電システム―究極の生き残り作戦“米と電気は自らつくろう”―」

             (那須野ヶ原土地改良区連合 専務理事 星野 恵美子 氏)

        講演3 「戸の口堰小水力発電所事業化の取組み」

             (会津電力(株) 常務取締役 折笠 哲也 氏)

  • 申込締切  2月14日(木)

 

  • 申込方法  下記「申込書」に必要事項を記入の上、メールまたはファクスで申込

 申込書.xlsx(21KB)

  • お問い合わせ先  ふくしま再エネFes事務局 電話:024-522-2660

 

福島県「平成30年度ふくしまウォームシェア」参加協力施設・店舗募集【外部サイト】

  • 概要  福島県では、地球温暖化対策の一環として、平成29年度から「ふくしまウォームシェア」を実施しています。趣旨にご賛同いただき、参加していただける施設・店舗等を募集しています。
  • 趣旨  電力等のエネルギー需要が高まる冬の時期、県民の皆様に、温かく快適に過ごせる施設等に出かけていただき、家庭での暖房等の使用を控えることで、家庭での電力等の消費エネルギー削減や、地域の活性化につなげる取組です。この取組に参加していただける施設・店舗等は、「ウォームシェアスポット」として登録し、県ホームページ等で登録情報を発信します。
  • 実施期間  平成30年12月1日土曜日から平成31年2月28日木曜日
  • 登録要件  以下をすべて満たす施設・店舗等が対象となります。
  • 休憩できるイス等が設置してあるなど、利用者が快適に過ごせる空間があること
  • 年齢制限がなく、誰でも利用できること(公序良俗に反するものなど、県が不適当と認めるものは除く)
  • 申込方法  下記チラシの裏面の「参加申込書」に必要事項を記入の上、メールまたはファクスで申込

 ふくしまウォームシェアチラシ・参加申込書.pdf(983KB)

 

  • 募集期間  平成31年2月21日木曜日まで
  • 参加申込にあたって
  • 11月2日金曜日までにお申し込みいただくと、県が作成する配布用チラシに施設・店舗名が掲載されます。
  • 登録要件以外に、クーポン券の配布や特別メニューの提供など、利用者増のための「特別のサービス」についてもご協力をお願いいたします(任意)。
  • お問い合わせ先  福島県 生活環境部 環境共生課  電話:024-521-7813

 

平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(中小事業者による排出量算定・排出量削減のための環境経営体制構築支援事業)【外部サイト】

  • 概要  中小事業者へ環境経営の専門家である支援相談人を派遣し、環境省が作成した「エコアクション21 CO2削減プログラムの手引き」に基づき、中小事業者の省エネルギー・CO2排出削減の取組および環境経営体制構築に対する支援を行います
  • 対象事業者(下記のいずれにも該当すること)
  • 省エネルギー・CO2排出削減と事業活動の改善の両立を図りたい中堅・中小事業者
  • 環境マネジメントシステムの第三者認証を過去に一度も取得したことがなく、現在も取得していない事業者
  • 支援の種類
  • 初歩的な環境経営体制構築のための取組に対する支援(5回支援)
       「エコアクション21 CO2削減プログラムの手引き」に基づくCO2排出削減に特化した簡易的な環境経営体制構築のための取組に対する支援
  • より高度な環境経営体制構築のための取組に対する支援(5回支援または3回支援)

       「エコアクション21 CO2削減プログラムの手引き」に基づくCO2排出削減の取組に加えて、その他の環境負荷軽減にも取り組み、環境マネジメントシステムの第三者認証を目指した取り組みを行う事業者に対する支援

 

事業所向け無料省エネルギー診断

 一般財団法人省エネルギーセンターが実施する事業所向け無料省エネルギー診断については、こちら をご覧ください。

 

 

【こちらもご確認ください!】 環境・エネルギー補助金サイト 「エネポ」

 補助金の検索サイトです。

 詳しくまとまっていますので、まずは こちら(外部サイト)からご確認ください。

 
 

お問い合わせ先

  • 各事業内容のお問い合わせは、直接「募集団体」へお願いいたします。

 

  • 会津若松市役所 環境生活課 環境グループ
  • 〒965-8601 会津若松市東栄町3番46号
  • 電話:0242-39-1221
  • FAX:0242-39-1420
  • メール送信フォームへのリンクメール

関連ワード