水道を使いたいとき・止めたいときはご連絡ください

2016年1月4日

使用開始・中止には届けが必要です

引越しなどで水道を使用したり、使用を中止するときは、「水道使用申込届」、「水道中止届」が必要になります。
これらの手続きは電話で行なえますので、4~5日前にはご連絡ください。
また、長期にわたって入院などで水道を使わないときは、使用中止(閉栓)の届出をお願いします。(中止期間中は水道が使えません。)
なお、使用中止の届出がないと水道をまったく使用しなかった場合でも基本料金がかかります。
  • 注意1:引越し先の水がたとえ出る場合でも必ずご連絡ください。そのまま使用すると、使用開始の日が確認できないため、正確な料金算定ができなくなります。
  • 注意2:使用中止の届出がないと、使用していなくても料金がかかってしまいます。水道を使わなくなったときは、忘れずにご連絡ください。
  • 注意3:開栓希望の日には、室内の蛇口をすべて閉めておくようお願いします。(仲介業者等を通して確認してください)
    ※ 室内の蛇口がきちんと閉まっていないと、水が出たままになってしまい開栓作業ができません。
  • 注意4:以前(前住所地で)口座振替をご利用になられていた場合でも、転居後には新しい住所で再度口座振替の手続きが必要になります。

届出の方法

電話で「水道使用申込届」・「水道使用中止届」をする場合には、以下の内容を確認のうえ、会津若松市水道料金センターまでお申し込みください。(自治体によって手続きが異なるため、その住所地の水道局に確認をお願いいたします。)

(1)「使用申込届」の場合

(1)申請する方のお名前・ご連絡先
(2)実際に水道を使用する方のお名前・ご連絡先
(3)水道を開栓するところの住所
(4)前使用者のお名前
(5)使用開始日

(2)「使用中止届」の場合

(1)申請する方のお名前・ご連絡先
(2)実際に水道を使用していた方のお名前・ご連絡先
(3)水道を閉栓するところの住所
(4)使用を中止される方の転居先・転居後のご連絡先
(5)使用中止日
(6)中止日までの料金清算方法(基本的には現地清算になっています)
 

オンライン申請による使用開始・中止のお申し込み

インターネットからも手続きが可能です。下記のリンクからお申し込みください。

(注意)お申込みは24時間可能ですが、受付処理は平日8時30分から17時15分までとなります。お急ぎの場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

 

営業時間

  • 平日:8時30分から19時15分まで
  • 土曜日:8時30分から14時30分まで
  • 日曜・祝日:8時30分から17時00分まで
 

問い合わせ

  • 会津若松市水道料金センター
  • 住所:〒965-0064 会津若松市神指町大字黒川字石上33番地の2
  • 電話:0242-22-6172
  • FAX:0242-25-1307