会津大学・會津稽古堂連携講座を開催します!

2022年11月15日

会津大学・會津稽古堂の連携講座を開催します。

会津大学の先生方の講義を受けられる貴重な機会ですので、ぜひお越しください!

なお、講座の受講には事前申し込みが必要で、先着順となります。定員に達し次第、予約受付は終了させて頂きます。

 

※新型コロナウイルス感染症の状況によっては、講座を延期または中止とする可能性がございますのでご了承ください。

 

令和4年度会津大学・會津稽古堂連携講座

 

会津からの国際協力

 のべ10年にわたりアフリカ各国で国際協力事業に従事してきた講師の経験を踏まえ、国際協力の現場の様子や会津大学が行っている協力事業についてわかりやすく解説します。

 

  • 対象   一般
  • 定員   20名程度
  • 日時   12月4日(日) 
         午前10時から午前11時15分まで
  • 場所   會津稽古堂 3階 研修室
  • 講師   会津大学 教授 麻野篤先生
  • 受講料  無料
  • 申込方法 会津大学 企画連携課へ直接申し込み(詳細は下部の「お申込み方法」をご覧ください。)

 

20221204会津からの国際協力.pdf(2MB)

 

身近にあるデータを活用しよう!

 身近なデータを利用・分析することで、ビジネスに活かしたり、生活を便利にする方法をご紹介します。

 

  • 対象   一般
  • 定員   現地20名・オンライン30名
  • 日時   10月29日(土) 
         午後1時30分から午後3時30分まで
  • 場所   會津稽古堂 3階 研修室
  • 講師   会津大学 教授 石橋史朗先生
  • 受講料  無料
  • 申込方法 会津大学 企画連携課へ直接申し込み(詳細は下部をご覧ください。)

 

身近にあるデータを活用しよう!.pdf(2MB)

 

データから見る日本の災害と備え~子育て世代視点での防災バッグアセンブル~(※終了しました)

 近年、これから発生しうる巨大地震に備え、家庭でできる防災や防災バッグの準備が推奨されています。一方で、避難所が開設されるほどの災害が毎年のように起こっているにもかかわらず、備えが十分でない家庭も多いのが現状です。

 本講義では、さまざまな災害データを可視化して災害へ備える意識を高めるとともに、実際に災害現場で活動している防災士による講演を行います。特に、子育て世代へフォーカスした防災バッグを家庭内で備えることについて、災害現場での事例などを交えながら説明します。

 

  • 対象   一般
  • 定員   現地20名・オンライン30名
  • 日時   9月17日(土) 
         午後1時から午後3時
  • 場所   會津稽古堂 3階 研修室
  • 講師   会津大学 准教授 畠圭佑先生
  • 受講料  無料
  • 申込方法 会津大学 企画連携課へ直接申し込み(詳細は下部をご覧ください。)

データから見る日本の災害と備え~子育て世代視点での防災バッグアセンブル~.pdf(2MB)

 

このほかにも、会津大学では公開講座を行っています。詳細はこちらをクリックしてください。(外部ページとなります。会津大学のウェブページにリンクされています。)

 

 

お申込み方法 

お申込み方法

 お申込みは、Googleフォームで申請(こちらをクリックしてください。会津大学HPにリンクされています。)

 もしくは「会津大学公開講座受講申込書」に記入し、e-mail、FAX、郵送のいずれかで会津大学企画連携課計画広報係までお送りください。

 

 連携講座申込用紙(359KB)   連携講座申込用紙(85KB)
 
 会津大学 事務局 企画連携課 計画広報係
 〒965-8580(所在地記載不要)
TEL: 0242-37-2510
 FAX: 0242-37-2546
 E-mail: cl-planpr@u-aizu.ac.jp

 
•お申込の際にいただいた個人情報については、公開講座の運営、公開講座のお知らせにのみ使用し、その他の目的には使用しません。

問い合わせ先

  • 会津若松市教育委員会 生涯学習総合センター(會津稽古堂)生涯学習グループ
  • 住所:会津若松市栄町3番50号
  • 電話番号:0242-22-4700
  • ファックス番号:0242-22-4702
  • メール