会津若松市住宅耐震化緊急促進プログラムを策定しました

2021年5月31日

会津若松市住宅耐震化緊急促進プログラムについて

会津若松市耐震改修促進計画に掲げる住宅の耐震化目標を達成するため、令和3年度より旧耐震基準(昭和56年5月31日以前に着工されたもの)で建設された戸建ての木造住宅の耐震化を一層促進し、市民の安全・安心を確保するため、具体的な行動計画となる「住宅耐震化緊急促進プログラム」を策定しました。
このアクションプログラムに基づき、住宅所有者の経済的負担の軽減、住宅耐震化に係る普及啓発の取組強化を図るとともに、年度ごとにその進捗状況を把握、評価したうえで、その後の取組内容を改善し、住宅耐震化を推進していきます。

 会津若松市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム.pdf(98KB)

 

住宅等の補助制度

会津若松市では、耐震改修促進計画に基づく補助制度を実施しております。


詳しくは各制度ごとのページをご覧ください。

 

木造住宅耐震診断の希望者を募集します

 

木造住宅の耐震改修工事を行う人を支援します

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 建設部建築住宅課
  • 電話:0242-39-1307(平日の午前8時30分から午後5時15分まで)
  • FAX:0242-39-1454
  • メール送信フォームへのリンクメール