令和2年度「子育て応援講座(PTA研修会)」を開催しました

2020年12月18日

 令和2年度の「子育て応援講座(PTA研修会)」が、11月2日の教育長講話をもって無事終了いたしました。
 例年、6月に開講しておりましたが、今年度は、新型コロナウィルス感染症予防のため、全5講座に厳選して、8月末の開講となりました。市内小中学校、特別支援学校から99名のお申し込みがあり、のべ182名の保護者の皆様に受講していただきました。本ページでは、講座の内容をダイジェスト版でお知らせします。

 なお、配布用プリントのデータについては、下記PDFデータをご参照ください。

 

令和2年度子育て応援講座ダイジェスト.pdf(621KB)

 

 

令和2年度「子育て応援講座(PTA研修会)」概要

詳しくは下記PDFデータをご参照ください。

第1回講座「いっしょに学びませんか~ペアレント・トレーニング~」

  • 開催日程:【昼間コース】令和2年8月25日(火曜日)午前10時~午前11時40分 【夜間コース】令和2年8月28日(金曜日)午後7時~午後8時40分
  • 場所:生涯学習総合センター(會津稽古堂) 研修室2・3
  • 講師:生涯学習総合センター 生涯学習専門員   大橋 淳子

 

【講話概要】

1.子どもへの心無い言葉やネグレクトが、子どもの脳を傷つけ変形させることがあります。
2.ペアレント・トレーニングは、 “怒鳴らず” “叩かず” “脅かさず”で、親が“待てる”ようになる親子のためのトレーニングです。(実際には全部で6セッションあります。)

3.静かな環境で、子どもの目を見て、行動を具体的・簡潔に伝えましょう。

 

【受講者の感想(一部)】

○毎日、忙しいことを理由に、子どもの目も見ず、頭ごなしに叱っていた自分を親として反省しました。
○兄弟姉妹でも、性別、年齢、性格などによって個別的なしつけの方法を考えなければと思いました。
○「しつけ」で、親も子どもも傷つかず、心も豊かになる方法があることに気づくことができました。
○親も一人の人間、我慢が難しい時もありますが、まず、子どもの言い分をしっかり聞くようにしたい。

 

第2回講座「『食育』と子どもの『生きる力』」

  • 開催日程:【昼間コース】令和2年8月25日(火曜日)午前10時~午前11時40分 【夜間コース】令和2年8月28日(金曜日)午後7時~午後8時40分
  • 場所:【昼間コース】生涯学習総合センター(會津稽古堂) 研修室2・3 【夜間コース】生涯学習総合センター(會津稽古堂) 多目的ホール
  • 講師:北会津地区学校給食センター 北会津中学校栄養教諭  二瓶 美智子

 

【講話概要】

1.「食育」は、すべての教育の基本であり、親が行う家庭教育として重要です。
2.朝食摂取は、「集中力」を高め、持続させ、「学力」や「体力」とも関係します。

3.主食・主菜・副菜・汁物のバランスが大事。作り置きや缶詰等の利用もおすすめ。

4.健康を考えた食生活を送るための知識や技術、態度がまさに「生きる力」です。

 

【受講者の感想(一部)】

○3食食べてはいますが、とりあえずの感が強く、バランスが二の次だったことを改めて反省しました。
○「朝ごはん」の大切さを改めて認識しました。「バランス」と「汁物」を意識していきたいです。
○日頃の食事は、その子の成長と密に関わり、未来、将来の人生に大きく影響していると思いました。
○同じ親同士の悩みについて話し合うことができ、グループ協議がとても有意義でした。

 

第3回講座「『ネット社会に生きる子ども』を育む」

  • 開催日程:【昼間コース】令和2年9月24日(木曜日)午前10時~午前11時40分 【夜間コース】令和2年9月23日(水曜日)午後7時~午後8時40分
  • 場所:生涯学習総合センター(會津稽古堂) 研修室2・3
  • 講師:会津若松警察署生活安全課 専門少年警察補導員  霜鳥 佳代子 様

 

【講話概要】

1.勉強に必要、友達関係に不可欠と子どもに言われ安易にスマホを与えていませんか。
2.ネットトラブルに巻き込まれても、親が冷静に動かないからと相談しない子どもがいます。

3.個人情報の流出、いじめ、ストーカーや詐欺等の被害は、身近に発生しています。

4.時間の消費がスマホに偏っていないか、小遣いで買えない物を持っていないか等、子どもの様子を見守るとともに、使い方の「ルール」を作って、親子の絆を強めるために活用しましょう。

 

【受講者の感想(一部)】

○子どもが小さいので他人事のように考えていたが、トラブルが起きてからでは遅いと痛感しました。
○善悪の判断が難しい子どもにネット環境を与えたら、同時にルール作りが不可欠だと実感しました。
○親が知らない情報が多数あり、何かの機会に、ぜひ他の保護者にも伝えたいと思いました。
○便利なスマホを安全に使いこなす力は自然に身につくものではない。親の責任は重いと思いました。

 

第4回講座「本市の児童生徒の現状と対応」

  • 開催日程:【昼間コース】令和2年10月6日(火曜日)午前10時~午前11時40分 【夜間コース】令和2年10月7日(水曜日)午後7時~午後8時40分
  • 場所:生涯学習総合センター(會津稽古堂) 研修室2・3
  • 講師:会津若松市教育委員会学校教育課 総務主幹兼指導主事  半谷 成満

 

【講話概要】

1.不登校の要因は、本人、家庭、学校、友人関係など複雑で、本市も増加しています。
2.いじめの背景には、規範意識や思いやりの欠如、自己肯定感の希薄さなどがあります。

3.市内のPTAが足並みをそろえるために「携帯・スマホ等の使わせ方宣言」があります。

4.「あいづっこ宣言」を活かし、親が手本を示して、できることから始めましょう。

 

【受講者の感想(一部)】

○県や市の児童生徒の様々な実態を知り、自分の子どものことを改めて考える良い機会となりました。
○中学生は親の言うことをなかなか聞きませんが、短い言葉できちんと伝えていきたいと思いました。
○グループでの協議がいつも以上に盛り上がり、情報交換はとても刺激になりました。
○「いじめ」の数は、「発生」件数でなく「認知」件数で集計されていると知り、適切だと思いました。

 

第5回講座「子どもたちの成長~性・いのち・心~」

  • 開催日程:【昼間コース】令和2年10月20日(火曜日)午前10時~午前11時40分 【夜間コース】令和2年10月21日(水曜日)午後7時~午後8時40分
  • 場所:【昼間コース】生涯学習総合センター(會津稽古堂) 研修室2・3 【夜間コース】生涯学習総合センター(會津稽古堂) 多目的ホール
  • 講師:学校心理士・思春期保健相談士 福島県スクールカウンセラー  花見 惠子 様

 

【講話概要】

1.性教育は性行為教育ではありません。ライフスキル(生きる力)の教育です。
2.両親は「男女」や「人間関係」のモデルであり、子どもが人への信頼を学ぶ場です。

3.思春期の望まない妊娠→思春期の保健は、女性の生涯の健康の観点から極めて重要です。

4.現代社会の性の課題は、若すぎる母親・虐待の増加であり、現実的な性教育が必要です。

 

【受講者の感想(一部)】

○とても分かりやすく時間が短く感じた。学校に出向いて子どもたち(男女とも)に話して欲しいです。
○3人の子育て中ですが、迷いながらの家のやり方が合っていたことを確認できて、自信がもてました。
○中学生の親ですが、まさしく知りたかった、誰も教えてくれない内容でした。受講して良かったです。
○娘の「母親をライバル視」や「幼児返り無しの甘え」の意味が分かり、私自身、救われる思いでした。

 

閉講式・講話「本市の教育施策と子育てにおける留意点」

  • 開催日程:令和2年11月20日(月曜日)午前10時~午前11時40分
  • 場所:生涯学習総合センター(會津稽古堂) 研修室2・3
  • 講師:会津若松市教育委員会 教育長  寺木 誠伸

 

 本講座の締めくくりとして、閉講式に先立ち、寺木教育長より講話を頂きました。
 本市の学校教育の現状や各種施策の説明、ご自身の生い立ちや「親の希望通りには行かない」という子育ての経験についてのお話があり、その結びで、受講者に「子育てしている皆さんも一人の大人です。自分自身も大切にしながら子育てを楽しんでください。」というエールが送られました。
 受講者からは、「母親として、親として今悩んでいることにメスを入れられるような内容で、これからやるべきことが見えてきた。」「子どもは自分が決めたことを一生懸命にやる生き物であるというお話は説得力があった。」「本日の講話の内容を日常生活に活かしていきます。」「こういう機会をもっと作っていただき、多くの人に聴いてもらいたい。」「もっと聴いていたかった。」などの感想が寄せられました。

 

次年度に向けて

 今年度は新型コロナウイルス感染症の流行がある中で、平時よりも子育てにおける様々な問題に直面する保護者の方も多くいらっしゃったことと思います。各講座においても、現在子どもたちが置かれてる状況・問題を取り上げている場面が多く見られ、今年度特有の状況に即した講座になったことと思います。改めまして、お越しいただいた保護者の皆さま、そしてお忙しい中講話をいただいた講師の皆さまに御礼を申し上げます。ありがとうございました。

 講座を受講された皆さまにおかれましては、ぜひ次年度も多くの保護者の方にお気軽にご参加いただけるよう、講座の雰囲気や役立った点などについて保護者の方同士で共有いただければ幸いです。

 

 なお、次年度につきましては、令和3年5月頃に学校を通じて受講生の募集を行う予定です。次年度も充実した講座となるよう事務局一同務めてまいりますので、沢山の方のお申込みをお待ちしております。

 

 お問い合わせ

  • 会津若松市生涯学習総合センター【會津稽古堂】
  • 電話:0242-22-4700
  • FAX:0242-22-4702
  • メール送信フォームへのリンクメール
  • 郵便番号:965-0871
  • 所在地:会津若松市栄町3番50号

関連ワード