5歳児発達相談事業

2020年10月12日

 5歳児は、お友達とルールを守りながら遊びを楽しむ「社会性」、自ら様々なことに取り組む「自主性」、相手の立場に立って考えたり、我慢したりできる「自己抑制の力」などが高まる時期です。

 この時期には、保育園や幼稚園などに通園するお子さんが増え、それまで家庭では気づきにくかったお子さんの不得意なところやお子さん自身がうまく対応できないと感じるところなどがみえてくる時期でもあります。

 そのため、会津若松市では5歳となるお子さんの保護者の皆さまに「5歳児発達質問票」でお子さんの様子を教えていただき、お子さんの個性や長所を伸ばすかかわり方を一緒に考えていきます。

 

 お子さんそれぞれの個性や長所を大切にしながら、持っている力を発揮できるようにぜひこの機会をご利用ください。

 

対象者及び個別通知の時期

 年度内に5歳になる幼児(平成27年4月2日から平成28年4月1日まで)

 

    生年月日個別通知の時期
4月2日から6月30日 5月中旬
7月1日から9月30日 8月中旬
10月1日から12月31日 11月中旬
1月1日から4月1日 2月中旬

 ※個別通知の時期が過ぎた対象者の方で、通知が届かなかった場合や質問票を紛失された場合は、下記までご連絡ください。

 

実施方法

  1. 5歳の誕生月の前後で5歳児発達相談質問票を郵送します。
  2. 保護者の方は、5歳児発達質問票を記入し、片面はご家庭の控えとして保管、片面の提出用を市へ返送してください。
  3. 記入結果で、お困りの点があったり、発達相談会(わんぱく相談)を希望される場合は市より連絡をいたします。      

 ※ 保育園やこども園等集団に入っているお子さんは、是非、この機会に担任の先生に集団生活の様子を伺って、5歳児発達質問票をご記入ください。 

 

母子保健情報トップページ

女性の健康や妊娠期から子育て期までに関する情報を随時発信しています。ぜひご覧ください。

 

妊娠期から子育て期まで切れ目ない支援をしています!(母子保健情報トップページ)

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 健康増進課
  • 電話番号:0242-39-1245
  • ファックス番号:0242-39-1231
  • メール

関連ワード