会津若松市インスタグラム公式アカウント運用方針

2018年11月20日

 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(以下「SNS」という)インスタグラムの会津若松市公式アカウントを運用するための方針を次のとおり定めます。

 

1 使用するSNS

インスタグラム(Instagram)

2 会津若松市公式アカウント

※以下、会津若松市公式アカウントにより運用・管理するインスタグラム上のサービスを「市インスタグラム」という

3 運用管理者

福島県 会津若松市 秘書広聴課

4 運用時間

原則として市役所の開庁時間(平日の午前8時30分から午後5時15分まで)

5 掲載する写真・動画

  • 市の風景や特産物、イベントなど
  • その他、会津若松市の特徴や魅力を感じられるものなど

6 知的財産権

  • 市インスタグラムに掲載する写真や動画、テキストなどの各種情報に関する知的財産権(商標権や著作権などの全ての権利)は原則市に帰属します。
  • 「私的利用のための複製」や「引用」など、著作権法上認められる場合を除き、無断で複製・転用することは出来ません。

7 ダイレクトメッセージ及びコメントの対応

  • ダイレクトメッセージ及びコメントに対する市からの返信等の対応は、原則として行いません。
  • ダイレクトメッセージ及びコメントによる市へのご意見・ご質問は受け付けません。

8 免責事項

  • 市インスタグラムに投稿されたコメントの内容等に関して、市は一切の責任を負わないものとします。
  • 利用者が市インスタグラムを利用したこと、もしくは利用出来ないことにより生じるいかなる損害について、市は一切の責任を負わないものとします。
  • 市インスタグラムへ投稿する情報等については細心の注意を払い投稿しますが、情報等の正確性、完全性及び有用性について保証するものではありません。
  • 市インスタグラムの内容や運用方針は、予告なく変更する場合があります。

9 禁止事項

 市インスタグラムへのコメントやその他市インスタグラムに関連する利用者の行為について、以下の事項を含む行為を禁止します。禁止事項を含む行為が確認された場合、またはする恐れがあると運営管理者が判断した場合は、事前に通告することなくその利用者のコメント等の削除やアカウントブロックなどの利用制限をする場合があります。

  • 法律、法令等に違反する内容、または違反するおそれがある内容
  • 著作権や商標権、肖像権など市または第三者の知的所有権を侵害する恐れがある内容
  • 公序良俗に反する内容
  • 市のほか、特定の個人や企業、団体等の第三者を誹謗・中傷し名誉や信用を傷つける内容
  • 市や他社に成りすますなど、虚偽や事実と異なる内容
  • 広告や宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とした内容
  • 政治や選挙、宗教などの活動を目的とするまたはこれらに類似する内容
  • 市インスタグラムの掲載内容と著しくかけ離れている内容
  • 人種や思想、信条などの差別または差別を助長させる内容
  • 有害なプログラムに関する情報を含む内容
  • インスタグラム利用規約に反する内容
  • その他、運用管理者が不適切と判断した内容

10 適用

この運用方針は、平成30年11月20日から適用します。

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 秘書広聴課 広報広聴グループ
  • 電話番号:0242-39-1206
  • ファックス番号:0242-39-1402
  • メール