死亡届出をされる方へ

2019年6月14日

 死亡の事実を知った日から7日以内に死亡届出をして下さい。

 

届出人欄に署名・押印する人

 

  • 原則として同居者またはその他親族

 

届出先

 

  • お亡くなりになった方の死亡地・本籍地又は届出人の所在地の市区町村窓口

 

お持ちいただく書類等

 

  • 死亡届(届書と一体の死亡診断書または死体検案書に、医師の証明があるもの)
  • 届出人欄に署名のある方の印鑑(認印可、シャチハタ不可)
  • 市斎場の利用料金(市斎場を利用する場合)※斎場の利用料金については、以下のリンクからご確認ください。

 

関連する手続き

死亡届記入見本

 

 

届出前にご確認ください

 

  • 届出人以外の方が窓口に届書を持参することも可能ですが、その他諸手続きができない場合がありますので、事前にお問い合わせください。
  • 戸籍の届出をした場合には、住民票や戸籍謄本・抄本といった証明書は即日発行できませんのでご注意下さい。本籍・住民票が会津若松市にある場合には、原則3日目(土日祝祭日を除く)に交付できます。交付についての諸注意は、以下のリンクからご確認ください。

 

届出の場所

  • 市民課窓口のみ

 

受付時間

  • 平日の午前8時30分から午後5時まで
  • 土日祝日の午前9時から午後5時まで

 

その他

  • 会津若松市斎場をご利用になる場合には、事前に日時について会津若松市役所市民課戸籍グループまで電話予約をお願いします。

 

お問い合わせ

 

  • 会津若松市役所 市民課 戸籍グループ
  • 電話:0242-39-1229
  • FAX:0242-28-4579
  • メール

 

ページトップへ