改葬について

2018年10月12日

 会津若松市内のお墓に埋葬されている故人のお骨を、市内または市外にある別のお墓へ移して埋葬する手続きです。

 

手続きの流れ

1.改葬許可申請書を入手する

 市民課窓口にて改葬許可申請書を受け取ります。死亡者1人につき1枚必要になります。

 申請書については、窓口で受け取るか、以下のファイルからダウンロードできます。

 

2.(現在の墓地管理者等より)埋蔵の事実を証明してもらう

 現在お骨のある墓地、または納骨堂の管理者へ改葬の希望を申し出たあと、墓地の管理者から改葬許可申請書様式の「埋蔵(埋葬、収蔵)の証明」欄へ証明を受けてください。

現在の墓地使用者と申請者が異なる場合には、埋蔵証明と併せて、墓地使用者から申請書の「改葬の承諾」欄へ署名・押印により承諾を受けてください。

※埋蔵の証明と改葬の承諾は別紙での提出も可能です。

 

3.改葬許可申請書の提出(数日後に改葬許可証が交付されます)

 改葬許可申請書一式を市民課窓口へ提出し、数日後に改葬許可証が交付されます。(窓口に来庁するのが難しい方は、郵送での申請が可能です。)

 【提出の際、必要なもの】

(1)改葬許可申請書(死亡者1人につき1枚)

(2)死亡者の死亡日のわかる戸籍謄本等(死亡者の死亡時の本籍が会津若松市の場合は不要です。)

(3)死亡者と申請者の関係がわかる戸籍謄本等(該当する戸籍が会津若松市にある場合は不要です。)

(4)申請する方の住民票(申請者の住所が会津若松市の場合は不要です。)

(5)改葬先墓地等からの使用許可証等(改葬先の所在地と名称を確認します。)

※郵送で申請される方は、切手を貼付した返信用封筒を同封してください。

 

4.お骨を受け取る

 現在お骨のある墓地の管理者に改葬許可証を提示して、お骨を受け取ります。

 

5.納骨する

 改葬先の墓地の管理者に改葬許可証を提出して、納骨します。

 

申請場所と受付時間

  • 申請場所
  • 市民課2番窓口 ※郵送での申請の場合は、市民課総務グループ宛にご提出ください。
  • 受付時間
  • 平日の午前8時30分から午後5時

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 市民課
  • 電話:0242‐39‐1229
  • FAX:0242‐28‐4579
  • メール送信フォームへのリンクメール