会津若松市の国際交流の取組み

2013年8月8日

会津若松市は、国際的な広い視野を持った人づくりと、外国人が暮らしやすい環境の整備を進め、互いの文化を認め合い共生する平和な社会をめざしています。

 

会津若松市の国際交流

会津若松市は友好都市である中国湖北省荊州市や、姉妹都市であるアメリカ合衆国ミズーリ州リーサミット市、及び親善交流都市であるアメリカ合衆国自治領北マリアナ諸島サイパン市とスポーツ・文化・技術などを通して交流を行っています。

中国荊州市(友好都市)

平成3年6月に中国の荊州市(当時沙市市)と友好都市提携を結びました。
市の代表訪問団の相互派遣をはじめ、青少年の書画交換交流や技術研修生の受け入れなど様々な 事業を通して、心のふれあう暖かな交流を続けています。

荊州市について

アメリカ合衆国リーサミット市(姉妹都市)

平成14年11月に河東町とリーサミット市で姉妹都市締結を結び、平成17年11月に会津若松市と河東町が合併したことで、姉妹都市締結を引き継ぎました。
これまで、リーサミット市の各小中学校とのEメール交流やホームステイの派遣やホームステイの受入を通して、互いの文化や習慣の違いなどを実感し、国際的な視野を持った人材の育成を図ってきました。

アメリカ合衆国自治領北マリアナ諸島サイパン市(親善交流都市)

太平洋戦争前にサトウキビを栽培し、製糖工場を作ったシュガー・キングと呼ばれている松江春次氏が会津若松の出身だった縁で、平成18年9月にサイパン市と親善交流都市締結を行いました。


会津若松市国際交流協会

会津若松市国際交流協会は、『人を育み、人にやさしい、歴史・自然がいきづく国際都市』をめざし、市民、民間団体、行政等が一体となって国際交流を推進するために設立された団体です。

会津若松市国際交流協会では、下記をはじめとした、様々な文化交流やホームステイなど外国人と市民が触れ合えるイベントを多数行っております。
また、会津に住む外国出身者の生活サポートや、通訳翻訳、外国語による観光ガイドなど多言語によるさまざまなサービスも行っております。

会津若松市国際交流協会では、会員を募集しております!
詳細は会津若松市国際交流協会へお問い合わせください。


  • 会津若松市国際交流協会 
  • 電話:0242-27-3703
  • FAX:0242-27-3704
  • ホームページ
 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所企画政策部企画調整課
  • 電話:0242-39-1201
  • FAX:0242-39-1400
  • メール送信フォームへのリンクメール