汚泥発酵肥料を差し上げます

2019年3月22日

 

  下水を処理する際に出る汚泥は通常「ごみ」として処理されますが、これを有効活用しようと平成14年から発酵肥料「あいづ土根性」として製造しています。肥料の成分分析を行っているので安心して利用できます。

 

 配布方法について

 

  • 配布時間
  • 月曜日から金曜日の午前9時から午後4時30分まで
  • 配布場所
  • 下水浄化工場内・(株)ウォーターエージェンシーあいづ管理所  (神指町北四合)
  • 料金
  • 無料

 

注意事項

 

  • 一人100kgまでとなります
  • 袋などの入れ物を持参し、各自で袋詰め作業を実施してください
  • 肥料に含まれる放射能は検出しません (平成31年3月1日現在)

 

連絡先・問い合わせ

 

    • 下水浄化工場内・(株)ウォーターエージェンシーあいづ管理所        電話 0242-24-6348

 

地図