学校における感染症発生状況

2019年11月11日

 例年、冬季間はインフルエンザが流行します。以下の情報等を参考に、インフルエンザ等の感染症の予防・啓発に取り組みましょう。

 

インフルエンザ予防啓発ポスター

 

 

学校等欠席者・感染症情報システム

 平成25年度より、福島県内の公立学校において統一したシステムが導入されました。

 これに伴い、感染症等による欠席者の発生状況について統一した形で情報を公開することとなりました。

 これにより、同システムが導入された全国の地方自治体における、日々の症状別の欠席者発生状況や、インフルエンザをはじめとした感染症による出席停止者発生状況を確認することができます。感染症の予防・啓発にご活用ください。
 
     
 学校等欠席者・感染症情報システム 外部サイト

 

 ≪学校等欠席者・感染症情報システムとは≫

 ・ 国立感染症研究所感染症情報センターが開発したシステムです。

 ・ 感染症の早期探知を迅速に行うことを目的としたサーベイランスの一環として開発されたシステムです。

 

インフルエンザによる休校等の措置状況

  • 公立の学校等 学校等欠席者・感染症情報システム(外部サイト)  ※ 次の順に選択  福島県 → 学級閉鎖 → 臨時休業を行った学校名一覧
  • 私立の学校等 福島県私学・法人課(外部サイト)

 

 

関連情報

 各感染症、インフルエンザの関連情報です。

 

感染症関連

  • 厚生労働省(外部サイト)        感染症情報
  • 国立感染症研究所(外部サイト)    感染症情報
  • 福島県(外部サイト)           感染症情報

 

インフルエンザ関連

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市教育委員会 学校教育課
  • 電話:0242-39-1303
  • FAX:0242-39-1461
  • メール送信フォームへのリンクメール