“あいづっこ宣言”の取り組み状況

2015年6月11日
 
「あいさつを交わす中学生と地域の人」の写真

地域の人との身近な交流は、子どもたちの心を豊かにします(一箕中学校で)
 あいづっこ宣言は、本市の青少年が健やかに成長するように願いを込めて、市民の皆さんが一緒に行動できるように策定されたものです。大人も子どもも宣言を心に刻み、日常生活に浸透していくように、家庭や地域でも取り組んでみませんか。
 ここでは、取り組み状況についてお知らせします。

 
あいづっこ宣言に込められた思い
 
 あいづっこ宣言は、青少年問題が増加・多様化する状況の中で、本市の子どもたちがこんな子どもに育ってほしい、大人もこういう人になろうという誓いを込めて策定しました。その第一歩として、あいづっこ宣言を子どもからお年寄りまで、すべての市民の皆さんに見て覚えてもらい、口にして読んでもらうための施策を進めています。平成14年5月から、※会津若松市青少年育成市民会議が推進母体となり、青少年にかかわる団体や学校、幼稚園、保育園などと協力して活動を続けています。また各地区でも※青少年育成推進協議会を中心に事業に取り組んでいます。
 次代を担う青少年の健やかな成長のために、この宣言の一層の普及に努めながら、その思いを子どもたちや大人に理解してもらえる機会を増やし、青少年健全育成の具体的な行動を家庭や地域で長期的に取り組んでいくことが大切と考えています。

家庭教育講座
 子育て中のグループや保護者同士などで、子育てについて考え、話し合う機会を設けてみませんか。市職員や社会教育指導員が「あいづっこ宣言」などを題材とした家庭教育講座を出前します。

朝のあいさつ 「おはよう」運動
 年齢、性別を問わず、だれもがいつでもどこでもできるあいさつは、人間関係の基本であり、家庭や地域の人との交流の原点です。地区の青少年育成推進協議会を中心に小中学校などで「朝のあいさつ運動」を実施しています。みなさんも地域や家庭で元気な朝のあいさつをして、さわやかに一日をスタートさせてみませんか。

あいづっこ宣言「会津の先人との約束(絵手紙)」
 平成24年度から、夏休み中の小中学生に、あいづっこ宣言の文の意味について考えてもらい、日常生活のあいづっこ宣言の趣旨に沿うような取り組みや出来事を、会津の先人(年上の方)に宛てた「絵手紙」として表現してもらい、作品を募集しました。

暗唱合格証の授与
 市内の小学1年生を対象に、暗唱をとおして“あいづっこ宣言”に親しんでもらうことを目的として、“あいづっこ宣言”を暗唱できた児童に合格証を授与しています。 
あいづっこ宣言表彰
 『朝のあいさつ「おはよう」運動』や『あいづっこの仕事(お手伝い)』などの全市的な取り組みのほか、各地域において清掃活動や標語・作文のコンテストなど独自の取り組みをしています。
こうした取り組みを更に活発にするために、“あいづっこ宣言"事業に熱心に取り組んでいる地区青少年育成推進協議会や地域の団体や個人を表彰しています。
この表彰制度により、多くの市民に“あいづっこ宣言"を知っていただくとともに、様々な活動に参加いただくことで、青少年の健全な育成を市民の皆様と一緒に進めていきたいと考えています。

あいづっこ宣言 立て看板の設置
 平成14年度より、以下の市内各所にあいづっこ宣言の立て看板を設置していますので、ぜひご覧ください。

設置場所
1 七日町 Cafe & Bar UNO 様 
2 野口英世青春通り 福西 様 
3 神明通り サトウ時計店 様 
4 神明通り マルサ 様 
5 本町通り 四国屋糸店 様 
6 会津交通株式会社(蕎麦 香寿庵) 様 
7 会津若松市観光公社 様 (鶴ヶ城内)
8 ヨークベニマル一箕町店 様
9 相生町 鰊屋敷太田 様 
10 西年貢一丁目 ユアシセイドウ ハシモト 様 
11 会津武家屋敷 様
12 アピタ会津若松店 様
13 湊公民館玄関 前
14 まなべこ 前
15 飯盛山 
16 大江戸温泉物語湯屋あいづ 様
17 馬場町 ファミリー・サポート・あいづ 様
18 JR会津若松駅 様

民間企業への普及啓発事業

 あいづっこ宣言の普及推進を市民一丸となった取り組みとしていくため、子どもだけでなく大人も含めた一般市民にも広く浸透することを目指し、平成24年度から市内の民間企業への普及啓発事業を実施しています。

あいづっこを地域で育てましょう

  各地区では、子どもたちや親子で参加できる体験活動や地域施設の清掃などのボランティア活動に取り組んでいます。こうした地区の活動に参加することは、地域の人との交流につながり、自分も地域の一員であるという自覚につながります。ぜひ、皆さんも参加してください。
 このような活動を長期間に渡って実施していくことで、あいづっこ宣言の事業を地域に浸透させ、地域の子どもたちの健全育成に取り組んでいきたいと考えています。

 

推進母体を紹介します

 

会津若松市青少年育成市民会議
 青少年の健全な育成にかかわる関係機関や団体などで構成する組織。国や県、市の施策に呼応して青少年健全育成活動を実施しています。
青少年育成推進協議会
 市民会議の下部組織で地区の青少年健全育成にかかわる団体・機関で構成されている組織。市内14地区に設けられています。

 

お問い合わせ

  • 会津若松市教育委員会あいづっこ育成推進室
  • 電話:0242-39-1304
  • FAX:0242-39-1272
  • メール送信フォームへのリンクメール