セーフティネット保証制度

2019年11月12日

 

 この制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障が生じている中小企業者について、資金繰りの円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証を行う制度です。
 認定には1号から8号まであり、それぞれ認定を受けるための要件が細かく規定されています。詳しくは中小企業庁のホームページをご覧ください。

1 制度の概要

制度名

  • セーフティネット保証制度(中小企業信用保険法第2条第5項)

 

対象

  取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障が生じている中小企業者であって、事業所の所在地を管轄する市町村長又は特別区長の認定(8区分のうちのいずれか)を受けた方
※会津若松市で認定を行うのは次の方のみとなります、
  • 法人の場合 … 本店の所在地が会津若松市内にある方
  • 個人事業主の場合 … 主たる事業所の所在地が会津若松市内にある方

 

保証料率

  • 保証協会所定の料率(0.7~1.0%)

 

保証限度額

  • (一般保証限度額)+(別枠保証限度額)
一般保証限度額
普通保証 2億円以内
無担保保証 8,000万円以内
無担保無保証人保障 1,250万円以内

 

別枠保証限度額
普通保証 2億円以内
無担保保証 8,000万円以内
無担保無保証人保障 1,250万円以内

 

 
 ※ 詳細は、中小企業庁のホームページ をご覧下さい。
 
 

2 認定の申請

 
 所定の認定申請書に記入のうえ、必要書類を添えて、商工課に提出してください。
 1号から8号まで、それぞれ専用の認定書等の様式があります。詳しくは商工課(電話番号 0242-39-1252))にお問い合わせください。
 

4号認定の対象事由

 自然災害等の突発的事由により経営の安定に支障が生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で100%保証する制度です。令和元年台風19号が対象となりました。
  • (イ)市内において1年間以上継続して事業を行っていること。
  • (ロ)令和元年台風19号災害の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則最近1か月の売上高が前年同月と比較して20%以上減少しており、かつその後2か月を含む合計3か月間の売上高が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。
  • 認定にかかる様式はこちらをご利用ください。セーフティネット第4号様式.docx(27KB)売上比較表(セーフティネット4号関係).docx(18KB)
  • 売上が減少したことが確認できる書類、売上見込みの積算が確認できる書類を添付ください。
 

5号認定の対象事由

  • (イ)指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の月平均売上高等が前年同期比5%以上減少の中小企業者。
  • (ロ)指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者。
 なお、第5号の認定申請については、「指定業種」のみが対象となり、2つの対象事由ごと、4つの申請者類型ごとに必要書類が異なりますのでご注意ください。
 

5号認定の指定業種

 

5号認定申請時の必要書類

 

申請者の類型

認定申請時の

必要書類様式

(ダウンロード)

証明が必要

な売上高等

 

単一事業者

(1つの細分類業種に属する事業のみを行っていることを確認できる者)

 

 

・認定申請書(イ-1)

イ-1(144KB)  イ-1(46KB) ・企業全体

・申請書イ-1の添付書類

イ-1添付(59KB) イ-1添付(28KB)
・認定申請書(ロ-1)  ロ-1(165KB)ロ-1(68KB)
・申請書ロ-1の添付書類 ロ-1添付(75KB)ロ-1添付(29KB)

兼業者

(2以上の細分類業種に属する事業を行っている者)

すべて指定業種に属する事業を営んでいることが確認できる者

(兼業者要件1)

・認定申請書(イ-1) イ-1(144KB)イ-1(46KB) ・企業全体
・申請書イ-1の添付書類

イ-1添付(59KB)イ-1添付(28KB)

・認定申請書(ロ-1) ロ-1(165KB)ロ-1(68KB)
・申請書ロ-1の添付書類

ロ-1添付(75KB)ロ-1添付(29KB)

どの業種が主たる業種であるのか確認でき、かつ当該主たる業種が指定業種であることを確認できる者

(兼業者要件2)

・認定申請書(イ-2) イ-2(158KB)イ-2(51KB)

・主たる業種

・企業全体

・申請書イ-2の添付書類

イ-2添付(62KB)イ-2添付(29KB)

・認定申請書(ロ-2) ロ-2(166KB)ロ-2(67KB)
・申請書ロ-2の添付書類

ロ-2添付(80KB)ロ-2添付(30KB)

1以上の指定業種に属する事業を営んでいることが確認できる者

(兼業者要件3)

・認定申請書(イ-3) イ-3(176KB)イ-3(63KB)

・指定業種

・企業全体

・申請書イ-3の添付書類 イ-3添付(67KB)イ-3添付(30KB)
・認定申請書(ロ-3) ロ-3(198KB)ロ-3(82KB)
・申請書ロ-3の添付書類

ロ-3添付(78KB)ロ-3添付(30KB)

 
 ※どの要件に係る認定申請を行うかは申請者が選択することが可能です。したがって、例えば、主たる業種が指定業種であることを確認できるが、主たる業種が認定基準を満たさない(番号3の兼業者要件2を満たさない)場合であっても、番号4の兼業者要件3に係る認定申請及び認定を行うことが可能です。

 

 セーフティネット保証5号の詳細については、セーフティネット保証5号の概要.pdf(217KB)をご覧ください。
 

 

お問い合わせ

  • 〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号
  • 会津若松市商工課商工労政グループ
  • 電話番号:0242-39-1252
  • FAX:0242-39-1433
  • メール送信ボタンメール

地図

栄町第三庁舎(商工課)