歴史資料センターまなべこ常設展「会津藩士の戊辰戦争」

2018年5月2日

「まなべこ」常設展の展示が新しくなりました!

 歴史資料センター「まなべこ」では、平成30年4月28日(土)から、常設展の展示が新しくなりました。

 メインテーマは「会津藩士の戊辰戦争」です。本年は、戊辰戦争から数えてちょうど150年目にあたります。

戊辰戦争の経緯や戦争に伴う会津藩士の動きなどについて、絵図やパネルなどで解説する展示や、実際に土中から発掘された銃弾や砲弾も展示しています。

 合わせて、先人紹介のコーナーや、会津の歴史についてちょっと物知りになれるエポックのコーナーの展示も、戊辰戦争にまつわるエピソードを中心にリニューアルいたしました!

 ぜひ、新しくなった展示をご覧ください。

 詳しい展示内容は、以下のリンクから歴史資料センター「まなべこ」のホームページをご覧ください。

⇒歴史資料センター「まなべこ」ホームページ(外部サイト)

アームストロング砲のレプリカ.JPG アームストロング砲の原寸大レプリカです。ぜひ近くでご覧ください。


戊辰戦争を乗り越えた老舗の展示.JPG戊辰戦争を乗り越えて、現在も市内で営業を続ける老舗のご紹介コーナー。皆さんのよく知るあのお店も紹介されているかもしれません。

銃のレプリカに触れるコーナー.JPG火縄銃、スペンサー銃などのレプリカは、実際に触ってご覧いただけます。八重さんの使っていた銃はどれでしょうか。レプリカでもずっしりと重いので、気を付けて持ち上げてくださいね。

お問い合わせ

  • 名称:会津若松市歴史資料センター まなべこ                                   
  • 所在地:〒965-0807  福島県会津若松市城東町2番3号 (旧会津図書館)
  • 開館時間:午前9時から午後5時(最終入場は午後4時30分)
  • 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
  • 入館料:無料
  • TEL:0242-27-2705 / FAX:0242-27-2705
  • まちなか周遊バス「ハイカラさん・あかべえ」をご利用の方:「鶴ケ城三ノ丸口」から東へ徒歩2分  
  • ホームページ:http://manabeko.com/(外部サイト)

まなべこの外観写真

地図

まなべこ