健康ポイント事業に参加して「健民カード」をゲットしよう。

2017年10月6日

みんなで健康ポイントをためて「健民カード」をもらっちゃおう。

  会津若松市では、個人の健康づくりへの行動を応援する、会津若松市健康ポイント事業による健民カードを発行しています。健康ポイントをためると、 健康増進課の窓口で粗品がもらえるほか、県内1200の協力店で使える健民カードが発行されて、さらにちょっとお得なサービスが受けられます。
  チャレンジシート(台紙)に、毎日の健康習慣や、健康診断や定期受診の記録、ボランティア活動やイベント参加の記録をするだけで、ポイントがたまるしくみになっています。お友達やサークルの仲間などを誘ってぜひ健康ポイント事業に参加しましょう。 

201709健民カード表.pdf(895KB)201709健民カード中.pdf(253KB)

 

健民アプリの特別ミッションも続々登場です!

健民アプリの大好評の人気企画やイベントに参加して、ポイントゲットしよう!

 

特別ミッション!健康イベントに参加してポイントゲットせよ!

健康に関するイベントに参加して、会場内のどこかにある「ふくしま健民アプリ」のポスターに掲載されているQRコードを健民アプリで読み込みと、200ポイントゲットできます。10月は健康に関するイベントが満載です。お友達やご家族でお誘いあわせのうえ、ぜひ参加しましょう。健康に関するイベントのページはこちらからご覧ください。

  • ドクトル野口健康まつり
  • 日時:10月7日(土) 10時から15時まで 会場は野口英世青春広場)   
  • がんばるぞうフェスタin会津
  • 日時:10月7日(土) 10時から15時まで  会場は会津医療センター
  • 内臓脂肪測定会(第8回会津総合運動公園まつり)
  • 日時:10月9日(月曜日・祝日) 9時30分から16時 会場はあいづ総合体育館 

 

「バイタルネット健康チェック」に答えてプレゼントゲットせよ!

 期間中、4日間、健康に関する質問に答えると200ポイントゲットできます。

  • ミッション期間:平成29年10月8日(日)から10月21日(土)まで
  • ダブルチャンス:抽選で50名様に「食物せんいのオニオンスープ」(特定保健用食品)1箱プレゼント

 

 

JA全農福島スペシャルプレゼント!

 期間中、30日連続で8,000歩以上歩いて、健康ポイント200ポイントゲット!

  • ミッション期間:平成29年9月1日(金)から10月31日(火)まで
  • ダブルチャンス:ミッション達成者の中から抽選で10名の方に「福島県産農畜産物詰め合わせ」をプレゼント!

 ※ダブルチャンスで特典を受け取れるのは、福島県内に住所のある方のみとなります。

 

 

 

毎年9月は「健康増進普及月間」です。

 毎年9月は、健康増進普及月間として、みなさん一人ひとりが健康に対する意識をもって、実際に行動し、習慣化し、生涯を健康的に過ごせるよう健康づくりへの取り組みの普及強化月間です。

 生活習慣病は、何気ない日常生活の過ごし方や子どものころから自然と身についている習慣と深く関連があるので、意識的に歩く、階段を使うなど体を動かすことや、いつもの食事に新鮮な野菜をもう一皿取ること、塩辛いものを少し控えるなどの食生活の改善、十分な睡眠と休養を取るなどのちょっとした生活習慣の積み重ねが医療費の削減やより健康的な生活を送ることににつながることとなります。

健康ポイント事業とは?

 18歳以上の方が参加できる「ふくしま健民カード」は、福島県と会津若松市がみなさんの健康づくりや社会参加を応援するためのものです。

 市政だよりと同時配付されたチャレンジシートの「健康習慣実践」「健診(検診)」受診」「イベント・ボランティア参加」の3つのメニューを自主的に実践して、ポイントをためると、お得なサービスが受けられる「ふくしま健民カード」がもらえます。

「ふくしま健民カード」はどんなもの?

 

ふくしま健民カードの画像

ふくしま健民カード(ノーマルカード)

「ふくしま健民カード」は、県内の協力店でお得な特典が受けられる、健康づくりを応援するカードです。
県内の協力店でカードを提示すると、お店独自のお得な特典が受けられます。
詳しくは福島県のホームページ「ふくしま健民カード」をご覧ください。
 

ふくしま健民カードはどうしたらもらえるの?

 会津若松市の健康づくりと社会参加のメニューについて、チャレンジシートを使ってポイントをためます。

 

  • 1. 「ふくしま健民カード会津若松市健康ポイントチャレンジシート」を使い、「(1)健康習慣実践」「(2)健診(検診)受診」「(3)イベント・ボランティア参加」の3つのメニューを実践します。実践できたものは自分で記録します。証明書などは不用です。すべて自己申告です。 
  • 健康習慣実践
  • 健診(検診)受診
  • イベント・ボランティア参加
  • 2. 3つのメニューのポイントを集計し、合計で3000ポイントがたまったら、チャレンジシートを健康増進課へ持っていきます。
  • 3.チャレンジシートを健康増進課に申請すると、ふくしま健民カード(ノーマルカード)がもらえます。また、カードの発行記念プレゼントキャンペーンに応募できます。応募はがきは、カード発行時にお渡しします。
  • 4.ふくしま健民カード を県内の協力店で提示すると、お得なサービスや特典が受けられます。
  • 5.チャレンジシートを追加して、健康づくりや社会参加をさらに継続して、ポイントをためると、ノーマルカードからランクアップします。 ランクアップしたカードの発行記念に、さらに豪華な景品が当たるプレゼントキャンペーンに応募できます。
 

だれでもチャレンジできるの?

 健康ポイントにチャレンジできるのは、会津若松市民で18歳以上の方です。高校生は対象外です。

どんなものを実践したらいいの?

 チャレンジしたいけど、どんなものがあるのか悩んでいる方は以下を参考にしてください。あまり難しく考えずに、気軽にチャレンジしてみましょう。

  • 健康習慣実践【私の健康習慣】の例
  • 会津若松市民体操をする/階段を利用する/公共交通機関を利用する/毎日お酒を飲み過ぎない/毎朝血圧を測る/徒歩や自転車で通勤する/しょうゆをかけ過ぎない/毎食手のひら一杯分の野菜を食べる/寝る前2時間以内には食べない/禁煙する/30分以上のウォーキングをする/毎食歯磨きをする/早歩きの散歩をする など
  • 健診(検診)受診の例
  • 会社などの定期健診/人間ドック/かかりつけ医の定期受診/妊婦健康診査/歯科の定期健診など
  • 市で実施している各種検診(特定健康診査/健康診査/胃がん検診/肺がん検診/子宮頸がん検診/乳がん検診/肝炎ウイルス検査/前立腺がん検診/歯科の定期健診/骨密度検査 など) ※市の健診(検診)は対象年齢・区分に応じて受診してください。
  • イベント・ボランティア参加の例
  • 地域で開催されているお祭りや催し物や、福祉やスポーツ除雪、食生活改善推進活動、地区の保健委員会活動など各種ボランティア、講演会や研修会、さまざまな活動ジャンルがありますが、どんなものでも構いません。まずは興味を持って参加してポイントをためましょう。市政だよりや市のホームページを参考にください。ただし、主催者のルールに従って申し込み、参加しましょう。
  • 健康まつり/地域支援ボランティアネットワークによるボランティア活動/会津まつり/会津稽古堂まつり/献血/地区の清掃活動や文化祭などの町内会活動/除雪ボランティア/鶴ヶ城健康マラソン参加/スポーツボランティア参加/国際交流フェスティバル など

 

ポイントの計算方法(合計で最大3000ポイント)

 (1)から(3)までのポイントを集計して、合計3000ポイントになったら、健康増進課にチャレンジシートを持ってきてください。
 実践したものが、(1)と(2)だけ、(1)と(3)だけでも大丈夫です。

(1) 健康習慣実践ポイント(最大2400ポイント)

 「私の健康習慣」と「体重測定」を毎日実践すると最大で合計で2400ポイントになります。

  • 「私の健康習慣」
  • 1日1項目で40ポイント。 30日実践で1200ポイントたまります。
  • 自分で毎日実践したいものを決めて実践します。
  • 「体重測定」
  • 1日1回測定して40ポイント。 30日実践で1200ポイントたまります。

 

(2) 健診(検診)受診ポイント(最大1200ポイント)

  • 1つ受診すると、600ポイント。最大で2つ受診すると1200ポイントたまります。

(3) イベント・ボランティア参加ポイント(最大400ポイント)

  • 1つ参加すると、200ポイント。最大で2つ参加すると400ポイントたまります。

チャレンジシートのダウンロード

201709健民カード中.pdf(253KB)201709健民カード表.pdf(895KB)

「健民アプリ」からもチャレンジできます

 スマートフォンなどをお持ちの方は「健民アプリ」で健康ポイントに参加できます。「健民アプリ」で検索するか、下のQRコードからダウンロードできます。

 

iPhone・iPadをお使いの方

iPhone、iPad用二次元バーコード

App storeからダウンロード(無料)

 

Android端末をお使いの方

Android端末用二次元バーコード

Google Playからダウンロード(無料)

 

あいづっ子版健康ポイント事業「キッズサマーチャレンジ」ももうすぐ締め切りです。

夏休期間中を利用して、小学生以下のお子さんに規則正しい生活に取り組んでいただけるよう、あいづっ子版健康ポイント事業「キッズサマーチャレンジ」を実施します。ぜひお子さんと一緒にご家族も一緒に取り組みましょう。

ポイント達成した方は抽選で、家族で楽しめるプレゼントがあたります。ぜひご応募してください。

 

どうしたら参加できるの?

 キッズサマーミッションチャレンジシートを手にいれます。健康増進課や公民館などにあるほか、以下のリンクからPDFファイルをダウンロードできます。チャレンジには、「ミッションチャレンジ」と「クリエトチャレンジ」の2つのチャンスがあります。

キッズチャレンジシート(5MB)

 

  • ミッションシャレンジ(小学生以下のお子さんが対象です) 
  • 3つのミッション(めあて)を決めて、おうちの人とミッションを実行することを約束します。1日にできた内容によって、ポイントを記入するか、印を記入してください。(3つ達成=30ポイント◎)、2つ達成=20歩イント○)、1つ達成=10ポイント△、できなかった=0ポイント×)
  • チャレンジ期間中に合計700ポイント達成したら、健康増進課にシートを応募できます。
  • ミッション1 食べ物やおやつ・食べ方のミッション(例えば、おやつばかり食べない、夜遅くまで甘いものを食べない など)
  • ミッション2 運動のミッション(例えば、一日1回は外で遊ぶ など)
  • ミッション3 その他のミッション(例えば、ゲームは一日○時間まで)

 

  • クリエイトチャレンジ(大人も子供も応募できます)
  • 「健康」「ダイエット」「生活習慣病」「食生活」「運動」など、子どもも大人も健康で元気に過ごせるような、川柳や俳句、標語を作って応募してください。

 

ミッションチャレンジの参加や応募方法

  • チャレンジの期間
  • 平成29年7月21日 から 8月31日 まで
  • チャレンジできる人
  • ミッションチャレンジは小学生以下の子どものみ応募可、クリエイトチャレンジは子ども大人も応募可。
  • 応募期間
  • 平成29年9月8日(金) 当日消印有効※持参でも構いません。
  • 応募先
  • 965-0816 会津若松市東栄町3番46号 会津若松市役所健康増進課

 

キッズサマーチャレンジポスター
                                                                                            

望ましい生活習慣は子どものうちから身につけましょう。

 子どもの生活習慣は、良くも悪くも、家庭の中で自然と身についてしまうものです。毎日のくりかえしは、大人になってから糖尿病や高血圧などの「生活習慣病」を引き起こすことにつながります。これをきっかけに、家族みんなで生活習慣を見直して、毎日を健やかに過ごしましょう。
  • 早起きしてしっかりとタンパク質のある朝ごはんを食べることで、しっかりと脳への栄養補給ができます。
  • 野菜や果物を1食の中に1〰12品入れると、疲れにくく、体の調子を良くすることに役立ちます。
 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所健康増進課
  • 電話:0242-39-1245
  • FAX:0242-39-1231
  • メール送信フォームへのリンクメール