みんなで健康ポイント事業に参加してポイントためよう!

2018年5月1日

 福島県は生活習慣病予備軍の方の割合が全国ワースト3位であるなど、国等が発表した本県の健康に関する主な指標から、健康に関する状況は良いものではありません。会津若松市も福島県と同様の傾向があります。これらの改善には、一人一人が健康づくりを意識しながら取り組むことも大事ですが、地域ぐるみで健康に関心をもって取り組んでいくことも必要です。市ではみなさまの健康づくりを、より楽しみながら継続的に取り組んでいただけるよう、健康ポイント事業や健康川柳などの募集をしていきます。

福島県の健康状態

 順位はすべて、良い方からの順位です

メタボリックシンドローム該当者割合

 第45位(出典:厚生労働省平成27年度特定健康診査)

死因(出典:厚生労働省平成28年人口動態統計より) 

 
主な指標 福島県の順位
心疾患(高血圧症を除く) 第41位
脳血管疾患 第40位
糖尿病 第45位
高血圧性疾患 第42位
慢性閉そく性肺疾患 第43位
胃がん 第42位
乳がん 第44位
急性心筋梗塞 男性47位 女性47位
 

体格(BMI指数)(出典:厚生労働省平成28年度国民健康栄養調査)

 
性別年齢福島県の順位BMI指数BMI指数の全国平均
男性 20歳から69歳 第46位 24.8 23.8
女性 40歳から69歳 第46位 23.9 22.6

 

食塩摂取量(出典:厚生労働省平成28年度国民健康栄養調査)

性別福島県の順位摂取量全国平均
男性 46位 11.9g/日 10.8g
女性 46位 9.9g/日 9.2g

 

習慣的喫煙者の割合(出典:厚生労働省平成28年度国民健康栄養調査)

 
性別福島県の順位福島県の割合全国平均
20歳以上の男性 42位 35.2% 29.7%

 

歯科保健(出典:平成28年度学校保健統計調査)

 
項目福島県の順位福島県の割合全国平均
12歳児むし歯有病者率 42位 45.9% 35.52%

 

「健康」をテーマにキャッチフレーズを募集します。

 

 健康づくりに関するキャッチフレーズや川柳、メッセージなどを募集します。応募作品のうち抽選で30名の方に1,000円相当分の商品券、さらには優秀作品の3名の方に5,000円相当分の商品を差し上げます。大切な人の健康を願うメッセージ、日々の生活習慣を反省するユニークな川柳など、思わず口にしてしまう自由でアイディアあふれる作品をお待ちしています。5月号の市政だよりについている健康ポイント事業のはがきで応募してください。

 

  • 締め切り:平成30年9月7日(金)
  • 応募用件:市内在住の方(子供さんも応募可能です。)
  • 応募先:会津若松市健康増進課
  • お問い合わせ:0242-39-1245

 

あいづっ子版健康ポイント事業「キッズ健康川柳」をご覧ください!

 平成29年度にあいづっ子版健康ポイント事業「キッズサマーチャレンジ クリエイト部門」で、小学生以下のお子さんやそのご家族から応募していただいた健康川柳です。大人も子供も健康で元気に過ごせるよう、「健康」「ダイエット」「生活習慣病」「食生活」「運動」などの、健康に関するテーマで募集しました。体や心に響く一句や、クスッと笑えるユニークなものがたくさんあります。また、普段の生活習慣を振り返りながら、身に染みるものやお気に入りの作品をぜひ見つけてください。

 

【平成29年度あいづっ子版健康ポイント事業キッズ健康川柳】
やさいをたべるぞ ひーちゃん さん
かつおだし うまみがいっぱい おいしいな

コッペリア さん

かつおだし 料理上手の 強い味方 コッペリア さん
朝昼晩 しっかり食べて 元気な子 かずまゆ さん
運動は 短期集中より 長期継続 三日坊主 さん
あさごはん かぞくのえがおで もういっぱい! こう さん
毎日の スタート開始 朝ごはん キラキラ星 さん
じてんしゃ すいすいのれて うれしいよ 108 さん
転職で 仕事しながら ダイエット まままみ さん
10 ダイエット リンゴの力で マイナス5キロ 悠希ング(ユウキング) さん
11 鶴マラに 街なかえきでん がんばるぞ あおい さん
12 こざかなを たべるてる子どもは 元気だぞ ちひろごー さん
13 サラダだけ そのすくなさ むり やはり肉 肉大好き さん
14 ズボンはく なぜかきつい それしぼう 肉大好き さん
15 長生きの まず一歩は 健診を 肉大好き さん
16 ダイエット 見るたび食べたい あまいもの 肉大好き さん
17 ダイエット たべてないのに やせないぞ 肉大好き さん
18 運動会 早起きしすぎて 二度ねする 肉大好き さん
19 さんじゅうなな(37) 超意識しなけりゃ痩せません なら さん
20 わすれずに つづけてのろう 体重計 ぶーちゃん さん
21 身にしみる 40過ぎの ダイエット いつ戻るやら 若かりし時 がんばるママ さん
22 かけっこで 子供に負けて ダイエット あいる さん
23 デトックス 毎日やれば 出たっきり! あみゆめ さん
24 食生活 野菜をいっぱい 食べなくちゃ とーま さん
25 つるマラで 兄のきろくを おいこすぞ こうピー さん
26 スポーツで 大会新を 絶対出す 水陸之介 さん
27 ふくしまを じまんしたいな 長じゅ1位で 福島あかつきルンルンルン さん
28 やせると決めた 夏休み 重い体を動かして ホワイトピック さん
29 食べたい気持ちにふたをして 頑張り続けた夏休み ホワイトピック さん
30 夏休み 毎日練習頑張った 私の手には 金メダル ブラックピック さん
31 夏休み 毎日プールで 小麦色 くーちゃん さん
32 鶴マラで 子に負けられない 父の意地 はるの父 さん
33 なわとびを 100かいとぶぞ れんしゅうだ るんるんうさぎ さん
34 夏休み まいにちやろう ラジオたいそう ともちゃん さん
35 まずちょっと 減らして健康 調味料 えいきち さん
36 おいしいな 大人も子どもも よくかむと えいきち さん
37 (母) 歩数計 自分でできる 健康管理 ピーポーちゃん さん
38 (子) お母さんの健康は 家族の幸せ ピーポーちゃん さん
39 こつこつと げんきなからだ ためていこう 10年ママ さん
40 お父さん お腹が出てるよ 走ろうよ いがたく さん
41 父のため ぼくも走るよ いっしょにね いがゆう さん
42 バランスのとれた食事で健康に イックン さん
43 体重を 毎日測ろう 自己管理  イックン さん
44 朝ごはん しっかり食べよう 未来まで かなぴー さん
45 一人では 改善できぬ 甘え病 まおまおママ さん
46 運動の 基本はいつも 体操だ ゆうと君 さん
47 座りぐせ やがてつけくる ロコモティブ ゆうと君 さん
48 生やさい よくかみしめて 虫歯予防 しゅんくん さん
49 まっててよ 子の体力に 母負ける ツッチー さん
49 みんなで走ろう えがおになれるよ こうちゃん さん
50 ごはんをたくさんたべて元気もりもり みんなで遊ぼうよ なほぴー さん
51 食べる人を 想って作る 家族ご飯 (詠み人しらず) 
52 マラソンを走る僕は運動で 伴走のお母さんはダイエット ひろちゃん さん
53 笑顔が一番 うす味二番 これで健康 万全だ ユナッシー さん
54 毎日の 練習をつみ 強くなる ショウ君 さん
55 毎日の 早ね早起き 朝ごはん はる さん
56 一日に 一どは運動 かかさずに はる さん
57 心ぎ体 それこそりそうの 会津っ子 はる さん
58 つづけよう! サマーチャレンジ おわっても はるゆう さん
59 明日から! やせない僕らの 合言葉 ブラックマミー さん
60 マラソンを走る僕は運動で 伴走のお母さんはダイエット ひろちゃん さん

  

 

みんなで健康ポイントをためて「健民カード」をもらっちゃおう。

 個人の健康づくりへの行動を応援する、会津若松市健康ポイント事業による健民カードを発行しています。健康ポイントをためると、県内1200の協力店で使える健民カードが発行されるほか、今年はさらにチャレンジマーケット「愛称 ちゃま」さんのみなさんが作った製品をカード発行やカードランクアップの際に健康増進課の窓口でプレゼントします。
チャレンジシート(台紙)に、毎日の健康習慣や、健康診断や定期受診の記録、ボランティア活動やイベント参加の記録をするだけで、ポイントがたまるしくみになっています。お友達やサークルの仲間などを誘ってぜひ健康ポイント事業に参加しましょう。 

 

健民カードが利用できる協力店 こちらからも検索できます(ふくしま健民カードのホームページ

PDFファイルからをご覧になる方はこちらをご利用ください。※PDFファイルが開きます。

 

 

健康ポイント事業とは?

 18歳以上の方が参加できる「ふくしま健民カード」は、福島県と会津若松市がみなさんの健康づくりや社会参加を応援するためのものです。

 市政だよりと同時配付されたチャレンジシートの「健康習慣実践」「健診(検診)」受診」「イベント・ボランティア参加」の3つのメニューを自主的に実践して、ポイントをためると、お得なサービスが受けられる「ふくしま健民カード」がもらえます。

「ふくしま健民カード」はどんなもの?

 

ふくしま健民カードの画像

ふくしま健民カード(ノーマルカード)

「ふくしま健民カード」は、県内の協力店でお得な特典が受けられる、健康づくりを応援するカードです。
県内の協力店でカードを提示すると、お店独自のお得な特典が受けられます。
詳しくは福島県のホームページ「ふくしま健民カード」をご覧ください。
 

ふくしま健民カードはどうしたらもらえるの?

 会津若松市の健康づくりと社会参加のメニューについて、チャレンジシートを使ってポイントをためます。

 

  • 1. 「ふくしま健民カード会津若松市健康ポイントチャレンジシート」を使い、「(1)健康習慣実践」「(2)健診(検診)受診」「(3)イベント・ボランティア参加」の3つのメニューを実践します。実践できたものは自分で記録します。証明書などは不用です。すべて自己申告です。 
  • 健康習慣実践
  • 健診(検診)受診
  • イベント・ボランティア参加
  • 2. 3つのメニューのポイントを集計し、合計で3000ポイントがたまったら、チャレンジシートを健康増進課へ持っていきます。
  • 3.チャレンジシートを健康増進課に申請すると、ふくしま健民カード(ノーマルカード)がもらえます。また、カードの発行記念プレゼントキャンペーンに応募できます。応募はがきは、カード発行時にお渡しします。
  • 4.ふくしま健民カード を県内の協力店で提示すると、お得なサービスや特典が受けられます。
  • 5.チャレンジシートを追加して、健康づくりや社会参加をさらに継続して、ポイントをためると、ノーマルカードからランクアップします。 ランクアップしたカードの発行記念に、さらに豪華な景品が当たるプレゼントキャンペーンに応募できます。
 

だれでもチャレンジできるの?

 健康ポイントにチャレンジできるのは、会津若松市民で18歳以上の方です。高校生は対象外です。

どんなものを実践したらいいの?

 チャレンジしたいけど、どんなものがあるのか悩んでいる方は以下を参考にしてください。あまり難しく考えずに、気軽にチャレンジしてみましょう。

  • 健康習慣実践【私の健康習慣】の例
  • 会津若松市民体操をする/階段を利用する/公共交通機関を利用する/毎日お酒を飲み過ぎない/毎朝血圧を測る/徒歩や自転車で通勤する/しょうゆをかけ過ぎない/毎食手のひら一杯分の野菜を食べる/寝る前2時間以内には食べない/禁煙する/30分以上のウォーキングをする/毎食歯磨きをする/早歩きの散歩をする など
  • 健診(検診)受診の例
  • 会社などの定期健診/人間ドック/かかりつけ医の定期受診/妊婦健康診査/歯科の定期健診など
  • 市で実施している各種検診(特定健康診査/健康診査/胃がん検診/肺がん検診/子宮頸がん検診/乳がん検診/肝炎ウイルス検査/前立腺がん検診/歯科の定期健診/骨密度検査 など) ※市の健診(検診)は対象年齢・区分に応じて受診してください。
  • イベント・ボランティア参加の例
  • 地域で開催されているお祭りや催し物や、福祉やスポーツ除雪、食生活改善推進活動、地区の保健委員会活動など各種ボランティア、講演会や研修会、さまざまな活動ジャンルがありますが、どんなものでも構いません。まずは興味を持って参加してポイントをためましょう。市政だよりや市のホームページを参考にください。ただし、主催者のルールに従って申し込み、参加しましょう。
  • 健康まつり/地域支援ボランティアネットワークによるボランティア活動/会津まつり/会津稽古堂まつり/献血/地区の清掃活動や文化祭などの町内会活動/除雪ボランティア/鶴ヶ城健康マラソン参加/スポーツボランティア参加/国際交流フェスティバル など

 

ポイントの計算方法(合計で最大3000ポイント)

 (1)から(3)までのポイントを集計して、合計3000ポイントになったら、健康増進課にチャレンジシートを持ってきてください。
 実践したものが、(1)と(2)だけ、(1)と(3)だけでも大丈夫です。

(1) 健康習慣実践ポイント(最大2400ポイント)

 「私の健康習慣」と「体重測定」を毎日実践すると最大で合計で2400ポイントになります。

  • 「私の健康習慣」
  • 1日1項目で40ポイント。 30日実践で1200ポイントたまります。
  • 自分で毎日実践したいものを決めて実践します。
  • 「体重測定」
  • 1日1回測定して40ポイント。 30日実践で1200ポイントたまります。

 

(2) 健診(検診)受診ポイント(最大1200ポイント)

  • 1つ受診すると、600ポイント。最大で2つ受診すると1200ポイントたまります。

(3) イベント・ボランティア参加ポイント(最大400ポイント)

  • 1つ参加すると、200ポイント。最大で2つ参加すると400ポイントたまります。

チャレンジシートのダウンロード

ふくしま健民カートチラシ_表2018.pdf(2MB)ふくしま健民カートチラシ_チャレンジシート2018.pdf(1MB)

「健民アプリ」からもチャレンジできます

 スマートフォンなどをお持ちの方は「健民アプリ」で健康ポイントに参加できます。「健民アプリ」で検索するか、下のQRコードからダウンロードできます。

 

iPhone・iPadをお使いの方

iPhone、iPad用二次元バーコード

App storeからダウンロード(無料)

 

Android端末をお使いの方

Android端末用二次元バーコード

Google Playからダウンロード(無料)

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所健康増進課
  • 電話:0242-39-1245
  • FAX:0242-39-1231
  • メール送信フォームへのリンクメール

関連ワード