~福島県よりお知らせです~福島ライトダウンチャレンジ

2022年6月23日

「福島ライトダウンチャレンジ」を実施します

 県では、令和4年5月に「福島県2050年カーボンニュートラルロードマップ」を策定し、2050年カーボンニュートラルの実現のため、あらゆる主体が一体となって省資源・省エネルギーに取り組むこととしました。
 この取組を着実に推進するため、エネルギー需要が増大する夏季に、省エネ意識の一層の向上を図るため、県民、事業者の皆様と連携して消灯に取り組む「福島ライトダウンチャレンジ」を実施します。
 このイベントは、身近で使用している照明の消灯やライトダウンされた街並みを眺めてもらうことで、日常生活の中で照明がいかに使用されているかを実感していただき、省エネルギーや温室効果ガス排出量削減の必要性を意識していただくことを目的として実施します。

 

取組内容

7月7日(クール・アース・デー)に、県内の県民、事業者と協力し、一斉消灯を行います。

 賛同企業・団体、ご家庭の募集

取組に賛同し、ともに取り組んでいただける企業、団体、ご家庭を募集します。

一斉消灯

  • 実施日 7月7日
  • 時間  20時00分から22時00分まで(時間を早めて実施していただいて構いません。)

 

お問い合わせ・詳細

  • 「福島ライトダウンチャレンジ」は福島県での取組となります。詳細やお問い合わせについてはこちらをご覧ください。

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 環境生活課
  • 電話番号:0242-39-1221
  • ファックス番号:0242-39-1420
  • メール