教育実習の手続きについて

2022年5月23日

教育実習の手続き

教育実習を希望する際の原則的な事務手続きは、以下のとおりです。

ステップ1 教育実習希望校に電話連絡をする。

 ステップ1

 

(1) 教育実習の申し出をする
 ・学校の都合が悪い場合や実習希望者が多数集中する場合もあるため、教育実習実施年度ではなく、

  なるべく前年度のうちに行う
(2) 訪問日を確認する

 

ステップ2 教育実習校を訪問する。

 ステップ2

 

(1) 大学・短大等が発行する『 教育実習依頼書 』を教育実習校に持参する
(2) 教育実習校から教育実習を許可することを証明する 『 教育実習内諾書 』 をもらう
 ・教育実習校の印をもらう
 ・後日、大学へ郵送されるケースもあります
(3) 教育実習校の担当の先生と、実習教科や期間などについて、可能な範囲で確認を行う

 

ステップ3 会津若松市教育委員会 教育長宛てに必要書類を郵送する。

 ステップ3

 以下の(1)から(3)の書類を会津若松市教育委員会教育長宛てに郵送する

(1) 学長・短大長 等の名で教育委員会に承認を依頼する 『教育実習承認依頼書』
(2) STEP2 で 教育実習校からいただいた 『 教育実習内諾書 』 の写し
(3) 返信用封筒 (住所・宛名を記入し、切手を貼ったもの)
 ・後日、教育委員会 から大学・短大等へ 『教育実習承認通知書』 を送付します
 ・教育実習校にも 教育委員会から 『教育実習承認通知書』の写し を送付します

 

※各種様式についての指定はありませんので、大学や短大等で任意の様式で結構です。

 

送付先

 

〒965-8601

福島県会津若松市東栄町3-46

会津若松市教育委員会教育長 宛て

「教育実習承認依頼書」在中

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市教育委員会 学校教育課
  • 電話番号:0242-39-1303
  • ファックス番号:0242-39-1461
  • メール

関連ワード