「住宅修理に火災保険が使える」と誘う保険申請サポート契約トラブルにご注意を!

2021年5月28日

 突然業者が訪ねてきて「家の外壁にヒビが入っている。震災が原因であれば火災保険を使って修理することができる。」などと勧誘されたといった、保険申請サポート契約に関するトラブルが、市内で多発しています。実際に発生したトラブルの中には、契約が成立していないにもかかわらず、契約を断ると違約金5万円を請求されたという事例もありました。
 業者は保険の申請を代行できるといい、高額な手数料を要求してきたり、契約が成立していないにもかかわらず契約を断ると違約金を請求してきたり等、その手口はとても悪質なものです。
 こういった勧誘が来てもすぐに契約はせず、まずは自分で御加入先の損害保険会社か代理店に連絡し、保険金支払いの対象になるのか等について確認しましょう。
 

以下の情報もご覧ください。

国民生活センターホームページ(外部リンク)

 

困ったときや、不安に思った場合は消費生活センターまでご相談ください。

  • 会津若松市消費生活センター
  • 住所:会津若松市栄町5-17 会津若松市役所栄町第二庁舎2階
  • 電話:0242-39-1228
  • 受付時間:8時30分から17時まで

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 環境生活課
  • 電話:0242-39-1221
  • FAX:0242-39-1420
  • メール