令和3年4月28日更新 会津若松市長メッセージ

2021年4月28日

  新型コロナウイルスの感染対策に最前線で従事している医療従事者の皆さんをはじめ、社会を支える活動をされている皆さんに感謝の意と敬意を表するとともに、新型コロナウイルスに感染された皆さんの一日も早い回復をお祈り申し上げます。
 また、市民の皆さんには、感染拡大防止へのご理解とご協力をいただいておりますことに心から感謝を申し上げます。

大型連休に向けて

 現在、大都市圏を中心として新型コロナウイルスの感染再拡大が鮮明となっており、特に、感染拡大が顕著な地域においては、「緊急事態宣言」の発令や「まん延防止等重点措置」の適用がなされております。
 また、福島県からは県民に対して、宮城県や首都圏をはじめとした感染拡大地域との不要不急の往来や、感染対策が徹底されていない接待を伴う飲食店等の利用、大人数での飲食を伴う懇親会や会合は控えるようお願いが出されております。(福島県ホームページ
 本市においても、4月下旬に入り、連日複数名の陽性者が確認され、感染拡大傾向が顕著となってきております。まもなく大型連休を迎えることもあり、これまで以上に緊迫度が高まっているものと考えております。
 こうした状況を踏まえ、市民の皆さんにおかれましては、大型連休中においても引き続き、手洗いやマスクの着用などの基本的な感染対策を徹底するとともに、外出などをされる際には、地域の感染状況や県からのお願いに十分留意し、慎重に行動されますようご協力をお願いします。

 

ワクチン接種について

 市では現在、全市民を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種に向けて準備を進めております。4月21日(水)には、本市にお住いの65歳以上の方に接種券を郵送いたしました。予約は5月10日(月)から、接種は5月17日(月)から開始となります。
 予約受付は、専用のフリーダイヤルへの電話のみとなります。予約開始直後は電話がつながりにくいことが予想されますが、希望する方の全員が予約でき、無料で接種を受けることができますので、ご安心いただき、慌てずに予約いただくようお願いします。
 なお、詳細については、市公式ホームページ、市政だより(5月1日号)をご覧ください。また、65歳未満の方への接種については、詳細が決まり次第、順次お知らせしてまいります。

 

最後に

 新型コロナウイルス感染症の影響から市民の皆さんの生活を守るためには、今後とも、感染拡大防止と社会経済活動の維持の両面から対策を講じていく必要があります。
 このような難しい状況だからこそ、私たち一人ひとりが落ち着いて冷静な判断や行動をすることが極めて重要であります。特に、陽性者やその家族、医療従事者、その他の関係者への差別的な対応は、決して許されるものではありません。個人を特定する行為や、偏見や誹謗中傷など、心無い言動は絶対にしないでください。
 市といたしましては、今後も市民の皆さんの安全安心な暮らしを守るために、国や県、関係機関と連携しながら、様々な対策を講じてまいりますので、市民の皆さんにおかれましては、何かとご不便をおかけしておりますが、引き続き、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

令和3年4月28日 会津若松市長 室井 照平

 

関連リンク

 

お問い合わせ

  •  会津若松市役所 秘書広聴課
  • 電話番号:0242-39-1206
  • ファックス番号:0242-39-1402
  • メール