新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起について

2021年1月16日

感染拡大防止に向けた緊急対策について(※1月12日現在)

 県の新型コロナウイルス感染拡大防止対策が示され、これに基づき、外出自粛の協力要請、営業時間短縮の協力要請、「新しい生活様式」の定着等に向けた協力依頼、施設に対する協力依頼、イベント等に関する協力依頼が要請されております。全県一丸となって感染拡大の防止に取り組んでいくためのものでもありますので、市民の皆様や事業者の皆様におかれましても、感染拡大防止のために、ご協力をいただきますようお願いします。※緊急対策の概要はこちらをご覧ください(別ウィンドウが開きます)

  • 区域:福島県全域
  • 緊急対策期間:令和3年1月13日から令和3年2月7日まで

 

感染拡大防止に向けた協力要請について(※1月8日現在)

 国において1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)を特定都道府県として、1月8日から2月7日までの1か月間、特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令しました。これを受けて、福島県では、1月9日から2月7日まで、移動に関する感染対策として特定都道府県との不要・不急の往来を自粛するよう要請がなされていますので、ご協力をお願いいたいします。(※不要・不急の往来の例として、不要・不急の帰省や旅行)

  • 区域:福島県全域
  • 緊急対策期間:令和3年1月9日から令和3年2月7日まで

 

「新たな感染者を出さない行動」のお願い 

 全国的に、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない状況が続いていることから、国は、感染者の約半数を占める1都3県を対象に、1月8日から2月7日までの1か月間、特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令しました。
 県においても感染が拡大しており、飲食が関係する場面で発生しており、マスクを外しての飲食や会話が、感染拡大の大きな原因の一つとなっています。感染者数の増加に伴い県内の医療提供体制への負荷も増大しています。病床のひっ迫具合を表す病床利用率は、県全体で50%を超え、非常に厳しい状況になっています。

 本市においても、連日、新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されている状況を踏まえ、福島県知事からのメッセージもにもありましたように改めて、「新たな感染を出さない行動」のご協力をお願いします。

※福島県知事のメッセージ(福島県のホームページへ)

  • 1 外出に当たっては、その必要性をしっかりと考えて、慎重に行動してください。
  • 2 普段一緒にいない人との飲食などは避けてください。
  • 3 マスクなしでの会話は止めてください。

年末年始における注意喚起

 新型コロナウイルス感染症が全国的に拡大しています。今年は、新型コロナウイルス感染症が流行してから初めての冬を迎えることになります。命と暮らしを守るためにも、みなさまには、年末年始を静かに過ごすための工夫をしていただくよう、ご理解とご協力をお願いします。

内閣官房新型コロナウイルス感染症対策ホームページ 

「静かな年末年始」のポイント

飲食は家族、いつもの仲間と

  • 例年であれば、忘年会や新年会等、飲食の機会が増えるシーズンですが、飲食は主要な感染経路の一つです。飲食は、普段から会っている人と、短時間で開催していただきますようお願いいたします。
  • 隣の席との間隔確保や、会話時のマスク着用など、基本的な対策の有無によって、感染リスクは大きく変化します。引き続き、対策の徹底をお願いします。

帰省は、慎重に検討を

  • 今年の年末年始は、帰省について慎重にご検討ください。特に発熱等の症状がある方などは、帰省を控えていただくようお願いします。
  • 例年であれば、帰省などにより、普段会わない友人や親せきの方と会う機会が増えると思います。どうしても帰省される際は、三密回避を含め基本的な感染対策を徹底するとともに、大人数の会食を控えるなど、高齢者等への感染につながらないよう注意をお願いいたします。

 

1 会食について

 

2 帰省について

  • 帰省する場合には、三密回避を含め基本的な感染防止策を徹底するとともに、特に大人数の会食を控えるなど、高齢者等への感染につながらないよう注意しましょう。そうした対応が難しいと判断される場合は、帰省について慎重に検討しましょう。
  • 帰省する場合は、年末年始の休暇を分散して取得するなど、混雑する時期を避けるようにしましょう。
  • 発熱等の症状がある方は、帰省や移動を控えましょう。

 

3 お出かけについて

  • おでかけする場合は、マスクの着用などの感染防止対策を徹底しましょう。
  • 移動先の自治体が出す情報を確認しましょう。(福島県のホームページ 各都道府県における陽性患者発生状況
  • 初詣については、混雑する時期を避けるようにしましょう。
  • 3密や感染防止対策が徹底されていない施設は避けましょう。

 

感染が拡大している地域に移動する場合の注意事項

  • 必要性を慎重に判断しましょう。
  • 接触確認アプリの活用や移動後2週間の行動歴を記録しましょう。(福島県のホームページ 接触確認アプリCOCOA
  • 3密や大声を出す場面、会食や宴会など感染の広がりがみられるような場所への訪問は控えましょう。

 

年末年始

 

関連リンク

 

 

お問い合わせ

 

  • 会津若松市役所 健康増進課
  • 電話番号:0242-39-1245
  • ファックス番号:0242-39-1231
  • メール

 

関連ワード