令和2年度ユニバーサルデザイン体験講座を開催しました

2020年11月30日

ユニバーサルデザインの考え方は、幼少期からの学びが大切です。体験をとおしてユニバーサルデザインを楽しく学べる、小学生を対象としたユニバーサルデザイン体験講座を開催しています。

令和2年度は、放課後子ども教室「城西っ子1455」のプログラムとして実施し、1年生から5年生まで19名のみなさんが参加してくれました。

 

学校のユニバーサルデザインを探してみよう!

 はじめは「ユニバーサルデザイン」という言葉を知らなかった子どもたちでしたが、ユニバーサルデザインが取り入れられた身近な製品や建物、施設などを紹介すると、どんどん興味や関心を示し、実際に校舎の中を探検して、スロープや手すり、ピクトグラムなどのユニバーサルデザインの工夫がされている部分や、工夫が必要な部分を見つけ出すことができました。見慣れた校舎の中に、いろいろな工夫がされていることに気づきました。

 

  • 日時

   令和2年11月20日(金)15:25~16:10

 

  • 場所

   城西小学校体育館

 

  • 内 容 

   【前半】ユニバーサルデザインってなんだろう?

   【後半】学校のユニバーサルデザインを探してみよう!

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 企画調整課 協働・男女参画室
  • 電話番号:0242-39-1405
  • ファックス番号:0242-39-1400
  • メール