市内旅館・ホテルの水道基本料金の減免について

2020年5月7日

【減免】水道料金の減免支援

本市の観光業の基幹である宿泊施設(旅館・ホテル)について、市から観光客の宿泊受け入れの自粛を要請することから、

その経営維持を図る支援策として、水道料金の基本料金について減免措置を講じるものです。

 

対象範囲(施設)

旅館業法に基づく「旅館・ホテル」及び「簡易宿所」が対象

  • 東山・芦ノ牧両温泉旅館及び市内宿泊施設 53施設

 ※性風俗特殊営業店舗及び農家民泊、民泊・農泊を除く

 

対象期間

  1. 奇数月検針施設 43施設  4・5月(6月請求分)、6・7月(8月請求分)
  2. 偶数月検針施設 10施設  5・6月(7月請求分)、7・8月(9月請求分)

 

減免条件

なし

 

申請方法

5月に上下水道局より対象施設(事業者)へ送付された減免申請書の提出により申請

 

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所観光商工部観光課
  • 電話番号:0242-39-1251
  • ファックス番号:0242-39-1433
  • メール