新型コロナウイルス退散!赤べこと一緒にみんなでがんばっぺ!!

2020年5月29日

赤べこの由来

 赤べこの体に描かれた黒い斑点は疫病の跡といわれ、その昔、赤べこを近くに置くと「流行り病」に感染しなかったという伝説が残っています。

(※由来や伝説は諸説あります)

 

新型コロナウイルス退散!

 会津若松市では赤べこの伝説にあやかり、新型コロナウイルス感染症の早期終息を祈願し、大きな赤べこを設置しました。

 また、赤べこの設置に合わせて、感染予防に関する看板を設置しました。

 

赤べこマスク.JPG

 

 

 赤べこの展示

 マスクを着用した大きな赤べこと新型コロナウイルス感染症予防の啓発看板を設置しています。

 

設置場所

 会津若松市役所本庁舎 正面玄関

 

設置期間

 令和2年4月22日(水)から当面の間、設置します。

 ※赤べこは月曜日~金曜日(※国民の祝日を除く)の午前8時30分から午後5時15分まで設置します。

 ※看板は常時設置しています。

 

赤べこのサイズ

  ・全長 約165cm

  ・幅   約80cm

  ・高さ  約95cm

  ・マスクのサイズ 縦20cm×横30cm

 

新型コロナウイルスへの感染防止に注意しましょう!

・手洗い、咳エチケット(マスク着用等)など感染予防を徹底しましょう!

・「換気の悪い密閉空間」「大勢の人がいる密集場所」「間近で会話する密接場面」の3つの密を避けましょう!

・人と人の間に十分な距離を保ちましょう!

※新型コロナウイルスに関する詳しい情報につきましてはこちらをご覧ください。

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 商工課
  • 電話番号:0242-39-1252
  • ファックス番号:0242-39-1433
  • メール