新型コロナウイルス感染症対策に伴う市立小・中学校の一斉臨時休業について

2020年3月2日

基本的な方針

 新型コロナウイルス感染症から児童生徒の生命や健康を守るうえで緊急性が高く重大事態であることから、感染防止策として会津若松市立小学校及び中学校の全市一斉の臨時休業の措置を取ることとします。

 

  • 休業期間:令和2年3月4日(水)から3月23日(月)春季休業開始日前まで

 

休業の対応

1 児童生徒の登校

  •  国が講じざるを得ない緊急性・重篤性を鑑み、原則として児童生徒は登校できないものとします。

 

2 小学校3年生以下の児童及び特別支援学級在籍者等で保護者の勤務事情等により、家庭で見ることができない場合

 このたびの臨時休業につきましては、新型コロナウイルス感染症の対策のためのものであり、国が講じざるを得ない緊急性・重篤性を鑑み、原則として児童生徒は登校できないこととしておりますが、下記の条件において、保護者からの申し出が正当なものであると確認し、校長が許可した場合については3月4日(水)より学校で過ごすことを可能としております。

 

対象児童

  • 小学校3年生以下の児童及び特別支援学級在籍者等で、保護者の勤務事情等により、自宅待機等が困難な場合

 

申請方法等

  • 登校を希望される保護者の方につきましては、3月3日(火)までに、「申出書」に必要事項を記入の上、学校まで提出をお願いします。各学校において相談日を設定しておりますので、「申出書」を提出する際にお問い合わせください。
  • 登下校については、保護者の責任において実施してください。また、給食の提供は行いませんので、昼食を持参してください。
  • 3月4日以降、急遽家庭環境等に変化が生じ、自宅待機が困難になった場合は、その時点で学校に相談してください。
  • 申出書(41KB)

 

関連リンク

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 教育委員会 学校教育課
  • 電話番号:0242-39-1303
  • ファックス番号:0242-39-1461
  • メール