忘れずに火災警報器の点検を!

2019年12月24日

 住宅用火災警報器は、家庭内での火災の発生をいち早く検知し、音や光によって知らせる装置です。現在設置が義務付けられていますが、設置されている警報器の中には、劣化や電池切れが生じている可能性があるものもあります。

 警報器は警報を鳴らしていない時も常にセンサーが作動し、監視しています。機能を維持するために、必ず定期的に点検を実施し、10年を目安に本体を交換してください。

 

不安に思ったときは、消費生活センターにご相談ください!

  • 会津若松市消費生活センター
  • 所在地:会津若松市栄町5-17 会津若松市役所栄町第二庁舎
  • 電話番号:0242-39-1228
  • 受付時間:8時30分から17時

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 環境生活課
  • 電話:0242-39-1221
  • FAX:0242-39-1420
  • メール送信フォームへのリンクメール