台風19号被害により堆積した稲わらの撤去を支援します

2019年11月27日

台風19号による浸水で、ほ場などに堆積した稲わらの撤去にかかる経費についての支援策が国より示されました。

ほ場に堆積した稲わら撤去にお困りの方は、農政課までご相談ください。

 

支援額

  • 定額(撤去に要した費用の実費) ※上限 5,000円/立方メートル 

 

支援対象

  • 稲わら撤去にかかる機械のレンタル代
  • 稲わらを他のほ場やたい肥センターに運搬する場合の運搬費

 

 ※下記は支援対象となりませんのでご注意ください

  • 堆積しているほ場でそのまますき込む場合
  • 一度運搬した稲わらの再運搬
  • 資源として稲わらを持ち出したほ場への他の稲わらの持ち込み

 

 

その他、申請要件や提出資料などについては、下記の添付資料をご覧ください。

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市 農政課
  • 電話:0242-39-1253
  • FAX:0242-23-8180

関連ワード