令和元年10月の花と緑の活動紹介

2019年11月12日

4日(金) 野外活動

 

DSC_1455_R.JPG川西ダリア園の風景

 

P1040626_R.JPG 参加者したスタッフのみなさん

 

 花と緑のスタッフ19名で、山形県の「やまがた川西ダリア園」を見学してきました。

 川西ダリア園は、4ヘクタールの公園内に、650品種、10万本のダリアの花が咲いている、見応えのある施設です。

 参加されたスタッフは、ダリアの写真を撮ったり、珍しい名前のダリアを見ながら談笑したりと、思い思いにダリア園を楽しんだようでした。

 

7日(月)から9日(水) 公共花壇苗抜き

 

花と緑のスタッフが、市内5か所の公共花壇で、苗抜き作業を行いました。

 

まだ咲いている花を抜くので、近くを通る方に「きれいに咲いているのに、もったいないね」と言われることがあります。

しかし、次の花を定植するには、肥料を撒き、土を耕し、土と肥料を馴染ませる時間も必要なので、花がもったいないようですが仕方ありません。

 

 今年は、苗抜き作業の時期に、「花壇に咲いている、マリーゴールドの種を採っていいですか」という問合せがありました。

作業の一週間前とタイミングが良かったので、問合せをいただいた方に、種をお分けすることができました。

 

 時期や品種によっては、花壇の花から種をお分けすることも可能なので、「花と緑の課」までお問合せ下さい。

※時期や生育状況によっては、種をお分けできない場合もございますので、予めご了承下さい。

 

P1040639_R.JPG 2班 大町中央公園の作業風景

16日(水) ワークシェアリング

 

DSCF1994_R.JPG 仕分けされた苗箱

 

 今回のワークシェアリングは、4名の方が参加されました。

作業内容は、花苗生産活動の参加者に配布する、花苗の仕分けです。

膝と腰に負担のかかる作業ですが、予定していた20,000本を上回る、26,720本の仕分けをすることができました。

参加された皆さん、お疲れさまでした。

 

10月28日(月)から11月1日(金) 公共花壇定植

 

P1040638_R.JPG 1班 駅前公園花壇の作業風景

 

 花と緑のスタッフが、市内5か所の公共花壇に、パンジーとビオラを定植しました。

 パンジーとビオラは冬期間、雪の下で越冬し、春に綺麗な花を咲かせます。

 

今回の定植で「花と緑のスタッフ」による公共花壇の作業は、最後になりました。

約半年間、公共花壇の管理ありがとうございました。

 

お願い

 

  • 「花壇」から「花」を持ち帰らないで

 

町内会で管理する花壇から、無断で花を持ち帰る方がいるようです。

 

大切に育てている花です。

 

無断で花を持ち帰るのは、絶対にやめましょう。

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 花と緑の課
  • 電話番号:0242-39-1262
  • ファックス番号:0242-39-1451
  • メール