議長あいさつ

2019年10月29日

 

清川 雅史議長

 

 このたびは、会津若松市議会のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

 市民の皆様には、日ごろから市政にご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。

 

 令和元年8月臨時会におきまして、議長に選出され、その職責の重大さに身の引き締まる思いであります。

 公正で円滑な議会運営に向け、誠心誠意取り組んでまいります。

 

 さて、本市議会では、平成20年6月の議会基本条例制定以来、市民の皆様との意見交換会を起点といたしました政策サイクルを展開し、議会改革を進めてまいりましたが、さらに、議会の果たすべき役割、責務のあり方についての検討を行い、市民の皆様の負託に応えていかなければならないと考えております。

 

 本市の議会改革につきましては、専門機関や各地方議会から一定程度の評価を得ているところではありますが、議会改革の成果につきましては、市民の皆様への情報の提供と情報の共有を進めていくことが重要であり、より丁寧にご説明してまいりたいと思います。

 

 今後とも、市議会に対しまして、より一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。

 

  第61代議長 清川 雅史