市制120周年記念タイムカプセル継承事業を実施しています

2019年11月27日

 今から20年前の平成11年(1999年)度に、市制施行百周年記念事業として実施したタイムカプセル事業は、現在も継承されています。タイムカプセルは今年度が初回開封時期と指定されていたことから、今年の5月30日に開封式を行いました。

 継承事業として今年度は子どもたちの参加を軸とした記念事業を行い、その成果を市制百周年の記念の品々と一緒に再びタイムカプセルに納め、30年後の市制150周年に引き継ぐことが予定されています。

 20年を経過したとは思えないほど、当時の子どもたちの思いがたくさん詰まった作品、当時の記録を納めたカセットテープやビデオテープ、MDなど懐かしい記念の品々がとてもきれいな状態で保存されていました。

 カプセルに封入されていた品々は、会津若松市歴史資料センター「まなべこ」でご覧いただけます。

 

作文コンクール最優秀作品を記念式典で朗読いただきました。(小学生)

作文コンクール審査の結果、最優秀賞作品に選ばれたお二人に、記念式典において作文を披露いただきました。

大戸小 宗像さん.jpg 最優秀賞  6年生の部 大戸小学校 宗像さん
城南小 上野さん.jpg  最優秀賞 5年生の部 城南小学校 上野さん

作文コンクール審査結果

市制120周年記念小学生作文コンクール審査結果.pdf(42KB)

 

市内の小学校に通学している小学5・6年生を対象に未来へのメッセージを募集しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

作文コンクール募集要項.pdf(65KB)

テーマ

ぼくたち・わたしたちの未来

募集の概要

  1.  作文は令和元年8月28日(水)までに在学する学校に提出してください。
  2. 400字詰め原稿用紙(縦書き)、3枚以内で作成してください(題名、学校名、学年、氏名(ふりがな)を明記してください)。
  3. 最優秀作品に選ばれた受賞者には11月下旬に會津風雅堂で開催する「市制120周年記念式典」において作文の朗読発表をお願いします。
  4. 最優秀作品は市が制作する記念誌やホームページに活用させていただきます。この際、原則として氏名、学校名、学年、顔写真等を公表するものです。
  5. 最優秀作品はタイムカプセルに封入され、市制150周年に引き継がれます。
  6. 最優秀賞受賞者には賞状と副賞が贈られます。また、応募者全員に参加賞をご用意しています。

 

タイムカプセル継承事業シンポジウム(中学生)を開催しました。

 中学生の参加事業です。中学生が市や自分の住む地域についての歴史(市制のあゆみ)や現在について感じていること(自慢できること、頑張っていること)、そして将来どんなまちになっていてほしいかなどを発表し、市長とディスカッションを行いました。

基調講和.JPG 宗像先生の基調講話
ディスカッション1.JPG ディスカッションの様子
ディスカッション2.JPG     将来の夢や希望を発表する中学生たち

テーマ

市制120周年~「これまでの振り返り」と「これからの未来」を結ぶ~

第1部 基調講話

會津藩校日新館 宗像 精 館長 「市制120周年を記念して」

第2部 中学生と市長のディスカッション

中学校11校の代表生徒

開催日

令和元年8月24日(土) 

会場

會津稽古堂 多目的ホール

 

タイムカプセル開封式を行いました。

 開封を行ったときの様子です。モニュメントの中にカプセルが納められていました。

画像の挿入方法               開封式の様子
画像の挿入方法       カプセルに納められていた記念の品

開催日

 令和元年5月30日(木)

会場

 会津総合運動公園 モニュメント広場

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 総務課
  • 電話番号:0242-39-1211
  • ファックス番号:0242-39-1410
  • メール