令和元年6月の花と緑の活動紹介

2020年4月1日

6日(木) 野外活動

 

P1040515_R.JPG ヒメサユリの花
P1040514_R.JPG 参加者33名で記念撮影

 春の野外活動は、喜多方市熱塩加納町でヒメサユリを見てきました。

ヒメサユリは日本の固有種の一つで、新潟県・福島県・山形県の県境を中心とした山地・丘陵地と宮城県のごく限られた地域のみに自生している花です。

 満開には3、4日早いようでしたが、参加したスタッフは写真を撮ったり、花の情報を交換したりして楽しんでいました。

 

10日(月)、11日(火)、14日(金)、17日(月)、20日(木)公共花壇苗抜き作業

 

P1040520_R.JPG 1班スタッフによる駅前公園花壇の作業風景
P1040521_R.JPG 画像の説明等を記入(不要な場合は削除)

 昨年秋に定植し、越冬させたビオラとパンジーの花苗を抜く作業をしました。

まだまだ元気に咲いている花が多かったので、「抜くのは、もったいない」と言いながら、作業するスタッフもいました。

 後日、花苗生産基地のスタッフが、化成肥料と有機肥料を入れてから土を耕し、新しい花を定植する準備は終わりました。

 

28日(金) 園芸教室

 

P1040534_R.JPG 講師の話を聞くスタッフの皆さん
P1040538_R.JPG 講師の蓮沼さんによるラベンダースティックの見本

 春の園芸教室は、昨年実施して好評だったラベンダースティック作りを実施しました。

講師は、花と緑のスタッフの蓮沼さんにお願いしました。

蓮沼さんは、講師の経験も豊富なので、説明も分かりやすく、参加された方も熱心に話しを聞いていました。

園芸教室は9時間30分から11時の予定でしたが、12時近くまで作業された方がいるほど好評でした。

 

「花と緑のスタッフ」募集中です

6月末現在、49名のスタッフで楽しく活動しています。

詳しくは「花と緑のスタッフ紹介」のページをご確認ください。

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 まちづくり整備課
  • 電話番号:0242-39-1275
  • ファックス番号:0242-39-1451
  • メール