大戸岳山開きにお越しください!

2019年6月4日

大戸岳山開きを開催します

 会津若松市の最高峰1,416mで会津盆地にそびえる山です。

 うつくしま百名山にも選定されており、山岳信仰の対象として多くの修験者の道場でもあった

とされ、多くの民話伝説の舞台となっています。

 闇川登山口は、山頂まで標高差約1,000mあり、一般的に中級者から上級者向けとされています。

 登山道から五合目を過ぎるとヒノキ、アスナロ等の天然林をぬけ、中ツ手清水で一息ついて難関の急坂をのぼり、

風の三郎(蜂の戸渡り)をぬけると山頂に辿り着きます。

 天気が良いと飯豊連邦や猪苗代湖などの眺望が望め、山頂でのおにぎりは格別です。

 大戸岳山開きにぜひお越しください!

 

  • と  き   : 令和元年6月8日 (土) 6時30分から
  • ところ   : 闇川登山口(大戸町高川)
  • その他 : 先着300人には登山口で記念品を差し上げます
  • 問合せ : 0242-23-4141(会津まつり協会)

関連ワード