令和元年5月の花と緑の活動紹介

2019年6月17日

花苗生産活動

P1040388_R_R.JPG 仮植作業の様子

 

毎年、4月上旬に花苗生産基地のスタッフが花の種を播き、育った苗を5月上旬に花苗生産活動で仮植します。

 

今年は種を播いてから寒い日が続いたので、発芽率が例年の半分以下という状況でしたが、8日、9日、13日、14日の4日間で、

 

237名の市民の方に参加いただき、16,880本の苗を仮植することができました。

 

参加者の皆様ありがとうございました。

 

「生産活動」の参加者は随時募集しています。

 

職場や地域の団体が対象です。興味がある方は、生産活動の紹介ページをご覧ください。

 

 

ベゴニア定植

 

P1040402_R_R.JPG 定植作業をする花と緑のスタッフ

16日、17日の2日間で、花と緑のスタッフがベゴニアを定植しました。

 

定植したプランターは、6月末に市民憲章で会津若松駅に設置されます。

 

「花と緑のスタッフ」も随時募集しています。

 

興味がある方は、花と緑のスタッフ紹介ページをご覧ください。

 

 

ワークシェアリング

 

P1040421_R_R.JPG 花苗の運搬をする参加者のみなさん

19日、ワークシェアリングを実施しました。

 

作業の内容は、花苗生産活動に参加された方に配布する、花苗の仕分けです。

 

参加された13名全員が、てきぱきと作業してくれたおかげで、予定より10分も早く作業が終了しました。

 

参加者のみなさんありがとうございました。

 

 

P1040422_R_R.JPG 仕分けをし、整然と並んだ花苗

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 花と緑の課
  • 電話番号:0242-39-1262
  • ファックス番号:0242-39-1451
  • メール