会津若松市市制120周年記念事業補助金の公募について

2019年3月25日

 会津若松市は、1899(明治32)年4月1日に市制を施行して以来、平成31年4月1日で、市制施行120周年を迎えます。
 市では、この節目の年を市民の皆様とお祝いするとともに、市制施行の意義の再確認と市勢発展の歴史の振り返りを行い、将来に向けてより一層の市勢発展の契機とするため、さまざまな取組を行ってまいります。
 その一環として、市制120周年記念事業の趣旨に即し、以下の要件を満たす事業へ「会津若松市市制120周年記念事業補助金」を交付いたします。

 

補助の要件

  • 市制の意義及び市制120年の歩みの振り返り。再認識を行うこと。
  • 歴史、文化などの地域資源の再発見及びその活用を図ること。
  • 将来のまちづくり発展の契機、基礎等となること。
  • 市民が参加・体験できること
  • 市内外への情報発信が可能なこと

 

補助金の額

  • 対象経費の2分の1、10万円を限度とします。
  • 多数の申請があった場合、申請状況に応じてj補助額を減額するなどの調整をする場合があります。

 

事業概要・申請資料

 補助金の概要や補助金の交付要綱は下記のファイルをご覧ください。

 また、、会津若松市のこれまでの歩みとして年表を作成しましたので、事業の参考としてください。

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 総務部総務課総務管財グループ
  • 電話番号:0242-39-1211
  • ファックス番号:0242-39-1410
  • メール  

 

関連ワード