WWFジャパン「EARTH HOUR(アースアワー)」について

2019年3月25日

 

ライトダウンキャンペーンについて

 

アースアワー 「EARTH HOUR( アースアワー)」ロゴ

 公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)では、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す「EARTH HOUR(アースアワー)」を実施しています。 

 日付変更線に近い南太平洋諸国から「EARTH HOUR」は始まり、現地時間の20時30分を迎えた地域から順次消灯を行い、消灯リレーが地球をぐるりと1周します。

 WWFジャパンでは、本年3月30日土曜日、20時30分からの1時間、全国の施設や家庭の照明の消灯を呼び掛けています。

「#旅する60パンダ」プロジェクトについて

 WWFジャパンでは、3月30日の「EARTH HOUR(アースアワー)」当日までの間、「EARTH HOUR」ロゴにちなんだ60体のパンダのぬいぐるみが、親善大使として全国を旅する「#旅する60パンダ」プロジェクトを実施しています。

 本市にも、再生可能エネルギーの活用を通じた連携協定を締結した横浜市から、アースアワー親善大使「中中(ちゅんちゅん)」ちゃんが到着し、若松っつん、いいもりん(会津若松市環境PR大使)といっしょに鶴ヶ城で記念撮影をしました。

 会津若松市公式ツイッター、フェイスブックにも、写真を掲載しています。

 

若松っつん.JPG若松っつんといっしょに
いいもりん.JPGいいもりんといっしょに

お問い合わせ

  • 〒965-8601 会津若松市東栄町3-46
  • 会津若松市役所 環境生活課
  • 電話 0242-39-1221
  • メール送信フォームへのリンクメール