つながろう!医療と介護 在宅医療・介護連携のお知らせ

2019年7月16日

 

会津若松市在宅医療・介護連携支援センター

医療・介護連携支援センターとは

 高齢社会の進行とともに、慢性的な疾患を抱える高齢者の増加など医療的なケアを伴う要介護者の一層の増加が見込まれる中、医療・介護の切れ目ない支援が提供できる体制づくりが急務となっています。そのために、地域の医療・介護関係者の方々の連携拠点として、医療・介護連携センターを設置しました。

所在地

  • 会津若松市インター西33-5 会津若松医師会館内

相談日

  • 月曜日から金曜日まで (祝日・8月14日から16日まで・年末年始を除く) 
  • 受付時間 午前9時から午後4時まで

相談対象

  • 医療・介護関係者(市民からのご相談は地域包括支援センターへご相談ください)

お問い合わせ

  • 電話 0242-85-7785
  • FAX 0242-93-5135
  • 電子メール renkei@apost.plala.or.jp
  • 担当者が不在となる場合がありますので、来所される際は必ず事前に電話連絡してください。

例えば、こんな相談をお受けします

  • 訪問診療医を紹介してほしい。
  • ケアマネジャーとして在宅看取りの経験がないので不安。
  • 患者にアドバイスしたいが、介護や福祉の制度がわからない。
  • 在宅酸素や胃ろうなどの医療処置が必要な利用者を受け入れてくれる介護サービス事業所を教えてほしい
  • 事業所で研修会を企画したいので、相談にのってほしい。

 

センターだより

 在宅医療・介護連携支援センターの情報を、定期的にお知らせしています。

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 高齢福祉課
  • 電話番号:0242-39-1290
  • ファックス番号:0242-39-1431
  • メール