水道管の凍結にご注意ください

2019年2月7日

 昨年(2018年)の1月中旬には、強い寒波の影響により、全国各地で水道管の凍結による破裂の被害などが発生し、特に石川県能登地方や新潟県佐渡市などでは約1万世帯が断水するなど大きな被害となりました。

 これからの時期、天気予報を確認し冷え込みが厳しくなる予報が出た場合には、水道管の凍結にご注意ください。

 気温が下がり、氷点下になりますと蛇口や水道管内の水が凍り始め、水が出なくなったり、水道管が破裂する恐れがあります。

 

凍結防止の備えは?

断熱材

 外気に露出している水道管に保温効果のある断熱材を巻く。

凍結の備え(1).jpg 断熱材を巻いた水道管の図(参考)

 電熱ヒーター

 ホームセンターなどで販売している電熱ヒーターを水道管に巻き付け、断熱材を巻き付けるとより効果的です。電熱ヒーターは、コンセントプラグがコンセントに差し込まれていることを確認してください。

凍結の備え(2).jpg
凍結の備え(3).jpg

水道管の水抜き

 長期不在の場合、若しくは一段と厳しい寒さの日には、不凍水抜栓を閉めて水道管の水抜をする。

不凍水抜き栓(1).jpg※クリックすると拡大図が見れます
不凍水抜き栓(2).jpg ※クリックすると拡大図が見れます
 
不凍水抜き栓柱(1).jpg※クリックすると拡大図が見れます
不凍水抜き栓柱(2).jpg※クリックすると拡大図が見れます
 

電動式水抜栓(自動・手動)

 

凍結の備え(4).jpg

 平成4年以降に新築されたアパート等には、電動式水抜栓(自動・手動)がついているものもあります。
 自動式は、水道管内の温度が設定温度以下になると温度センサーにより自動的に水を抜くようになります。手動式は、水抜ボタンを押すことで、水抜きが行われます。

凍結してしまった時は?

 

凍結の備え(5).jpg

  • 蛇口や水道管に熱を伝えるためにタオルをかぶせ、その上からぬるま湯をかける。
  • 蛇口や水道管にドライヤーの温風を直接あてる。

 

 凍結の備え(6).jpg

 

※上記の方法で、融けない場合やもし水道管が破裂した場合には、会津若松市指定給水装置工事事業者に依頼してください。ただし、修理費用は使用者のご負担となります。

 

お問い合わせ

工事に関するご相談、会津若松市指定給水装置工事事業者がわからないなどのお問い合せ

  • 会津若松アクアパートナー株式会社
  • 電話番号:0242-22-6171(水道部庁舎内)まで

 

ホームページに関するお問い合わせ

  • 会津若松市水道部施設課
  • 電話番号:0242-22-6177
  • メール