※終了しました【パブリックコメント】会津若松市公共施設再編の考え方及び公共施設保全計画(案)へのご意見をお寄せください

2019年1月21日

 

※パブリックコメントの募集は終了しました。ご意見ありがとうございました。

 

  本市では、良質な公共施設等を将来世代に引き継ぎ、また、最適な公共サービスを長期的に提供してくため、平成28年8月に「公共施設等総合管理計画」を策定し、将来のまちづくりの方向性を踏まえ、建物や道路、橋りょうなど、全ての公共施設等の総合的かつ計画的な整備・管理・有効活用に向け取組を進めています。

 

 この度、建物系公共施設の施設総量の最適化や既存の施設の長寿命化を進めるため、用途別や地域別での施設再編を検討する際の方針となる「公共施設再編の考え方」並びに、予防型の維持保全の実施計画である「公共施設保全計画」の策定にあたり、広く市民の皆様の意見を募集します。

 

 

 

 

会津若松市公共施設再編の考え方及び公共施設保全計画(案)の内容について

 

 詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

閲覧できる場所

  資料は、次の場所でも閲覧することができます。

  なお、企画調整課以外の場所には担当者がおりません。大変お手数ですが、本件に関する問合せは企画調整課までお願いします。

 

  • 企画調整課(本庁舎3階)
  • 市政情報コーナー(本庁舎3階)
  • 湊市民センター
  • 大戸市民センター
  • 北市民センター
  • 南市民センター
  • 一箕市民センター
  • 東市民センター
  • 北会津支所まちづくり推進課
  • 河東支所まちづくり推進課

 

閲覧できる日時

  • 月曜日から金曜日まで(祝日を除く)
  • 午前8時30分から午後5時15分まで

 

 

公表・意見募集期間(※募集は終了しました)

  平成30年12月21日(金)から平成31年1月20日(日)まで

  ※郵送の場合、最終日の消印有効

 

意見を提出できる人

  次のいずれかに該当する人が意見を提出することができます。

  1. 市の区域内に住所を有する方
  2. 市の区域内に通勤・通学する方
  3. 市の区域内で活動する個人または団体

 

意見の提出方法

  所定の様式(閲覧場所に設置・ホームページ掲載の様式をダウンロード)を使用するか、任意の様式に氏名、住所、年齢、性別、電話番号等(法人の場合は名称、所在地、電話番号)を明記し、郵送、ファクシミリ、電子メール等にて送付してください。

意見書様式

 意見書様式.odt(17KB)

意見書様式.docx(15KB)

意見書様式.pdf(42KB)

 ※いずれか、適した形式の様式をご利用ください。

 

意見の取扱い

  • 提出していただいた書面はお返ししません。
  • お寄せいただいた意見については氏名等の個人情報を除き、公表します。
  • 個々の意見に対し、直接本人への回答はいたしません

 

注意事項

  • 意見内容の確認が必要となる場合があります。必ず電話番号を記入してください
  • 匿名や電話での意見の提出は受付できません

 

意見の提出先

  意見の提出先は次のとおりです。

  • 直接提出する場合       会津若松市企画政策部企画調整課(本庁舎3階)
  • 郵送で提出する場合      〒965-8601 会津若松市東栄町3番46号 会津若松市企画政策部企画調整課
  • ファクシミリで提出する場合  0242-39-1201
  • 電子メールで提出する場合  kikaku■tw.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp(■を@に置き換えて送信してください。)

 

 

問い合わせ

  • 会津若松市役所 企画調整課
  • 電話:0242-39-1201(課直通)
  • FAX:0242-39-1400(課専用)
  • メール送信フォームへのリンク企画調整課