「中小企業振興条例の改正(素案)」への意見募集は終了しました

2018年12月21日

募集期間は終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

以下、意見募集時の内容となります。

「中小企業振興条例の改正(素案)」について

  市では、中小企業の振興について、関係機関等による支援策や振興策等の提案・実施機能の向上、地域住民の理解促進を図っていくことを目的に「中小企業振興条例」を改正することを検討しております。

 つきましては、改正(素案)の概要がまとまりましたので、その内容に対するご意見(パブリックコメント)を募集いたします。

 

条例改正(素案)の内容

 中小企業振興条例の改正素案.pdf(364KB)

 

 参考資料

 参考資料 新旧対照表.pdf(204KB)

 

 資料は、次の場所でも閲覧することができます。

閲覧できる場所 閲覧できる日時
商工課

月~金
午前8時30分から午後5時

(祝日を除く)

市政情報コーナー(市役所本庁舎)
大戸市民センター
湊市民センター
北市民センター
南市民センター
一箕市民センター
東市民センター
北会津支所(まちづくり推進課)
河東支所(まちづくり推進課)
生涯学習総合センター(會津稽古堂)

休館日を除く

午前9時から午後10時

  ※商工課以外の閲覧場所には、担当者がおりませんので、本件に関するお問い合わせは、下記の問い合わせ先(商工課)までお願いします。

 

公表・意見募集期間

 平成30年11月20日(火)から平成30年12月20日(木)

 

意見を提出できる方

 次のいずれかに該当する方が意見を提出することができます。

  1. 市の区域内に住所を有する方
  2. 市の区域内に通勤、通学する方
  3. 市の区域内で活動する個人または団体

意見の提出方法

  所定の意見書様式(閲覧場所に設置又はホームページ掲載の様式をダウンロード)を使用するか、任意の様式に氏名、住所、年齢、性別、電話番号等(法人等の場合は名称、所在地、電話番号)を明記し、下記の提出先まで、直接提出するか、郵送、ファクシミリ又は電子メールにて送付してください。

 

 注意事項

  •  意見内容の確認が必要になる場合がありますので、必ず電話番号を記入してください。
  •  匿名や電話での意見の提出は受付できませんのでご注意ください。

 

 様式

 意見書.pdf(58KB)意見書.odt(13KB)意見書.docx(18KB)

 

 意見の取扱いについて

  •  提出いただいた書面はお返ししませんのでご了承願います。
  •  お寄せいただいたご意見については、住所、氏名等の個人情報を除き、意見に対する市の考え方と併せて公表する場合があります。
  •  個々のご意見に対し、直接ご本人への回答はしませんのでご了承願います。

 

意見の提出先(問い合わせ)

  意見の提出先は次のとおりとなります。

  • 直接提出する場合
    会津若松市役所観光商工部商工課
  • 郵送で提出する場合
    〒965-8601 会津若松市東栄町3番46号
    会津若松市観光商工部商工課 パブリックコメント担当行き
  • ファクシミリで提出する場合
    FAX 0242-39-1433
  • 電子メールで提出する場合

     メール

  • 問い合わせ
    電話 0242-39-1252