「市議会議員の選挙における選挙運動用ビラの作成費用を公営とする制度を設けることについて」への意見募集は終了しました

2018年10月5日

募集期間は終了いたしました。ご協力ありがとうございました。(ご意見はありませんでした)

以下、意見募集時の内容となります。

   ↓       

 市議会議員の選挙における選挙運動用ビラの作成費用を公営とする制度を設けるにあたり、広く意見を募集します。

制度を設ける趣旨・目的

  公職選挙法では、お金のかからない公正な選挙を実現するとともに、資産の多少にかかわらず立候補や選挙運動の機会を持てるようにするため、候補者の選挙運動費用等の一部について、市が公費で負担する制度を設けています。
 今般、公職選挙法の一部改正に伴い、市議会議員の選挙において選挙運動用ビラの頒布が認められるとともに、その作成費用について条例で定めることにより公営(公費負担)とすることができるようになることから、制度を設けるものです。

 

改正の内容

 

 

また、次の場所で閲覧することもできます。

    閲覧できる場所 閲覧できる日時

 1

  選挙管理委員会事務局   月~金曜日 午前8時30分~午後5時 

  2

  市政情報コーナー                     〃

  3

  湊市民センター                     〃

  4

  大戸市民センター                     〃
  5   北市民センター                     〃
  6   南市民センター                     〃
  7   一箕市民センター                     〃
  8   東市民センター                     〃
  9   北会津支所                     〃
 10   河東支所                     〃

 

 

公表・意見募集期間

 平成30年10月10日(水)~平成30年11月8日(木) (必着)

 

意見を提出できる人

  • 次のいずれかに該当する人が意見を提出することができます。
  • 1.市の区域内に住所を有する方
  • 2.市の区域内に事務所または事業所を有する個人および法人その他の団体
  • 3.市の区域内にある事務所または事業所に勤務する方、および市の区域内に事務所または事業所を有する法人その他の団体の構成員
  • 4.市の区域内にある学校に在学する方

 

意見の提出方法

 

  • 様式は自由ですが、意見書には住所、氏名(団体名など)、電話番号を明記してください。

 

 (留意事項)
   ※ 意見内容の確認が必要になる場合がありますので、必ず電話番号を記入してください。
   ※ 提出していただいた書面はお返しできません。
   ※ 個々のご意見に対し、直接回答はしませんのでご了承ください。
   ※ お寄せいただいたご意見は公表しますが、その際に氏名など個人情報が公表されることはありません。

意見の提出先

(1)直接提出する場合  〒965-0871 会津若松市栄町5番17号 栄町第2庁舎前プレハブ2階
          選挙管理委員会事務局
(2)郵送で提出する場合  上記住所に郵送
(3)ファックスで提出する場合  0242-39-1480(選挙管理委員会専用)
(4)電子メールで提出する場合

 メール送信フォームへのリンク選挙管理委員会事務局

 

 

お問い合わせ

    • 会津若松市選挙管理委員会事務局
    • 電話:0242-39-1331
    • FAX:0242-39-1480
    • メール送信フォームへのリンクメール