令和2年度ユニバーサルデザイン講演会・トークセッションを開催します(終了しました)

2020年8月7日

ユニバーサルデザインとは、年齢や性別、身体的能力、言語などの違いにかかわらず、すべての人が生活・活動しやすい環境づくりを行う考え方です。

 

 近年、自分が感じる自身の性別(性自認)や、恋愛などの対象となる性別の方向性(性的指向)を理由に生きづらさを感じているLGBT(性的少数者)の方々についての社会的な認識が進みつつありますが、一方で根強い偏見や固定観念が残っているのも事実です。

 市では、ご自身もトランスジェンダーである堀川 歩 氏(株式会社アカルク 代表取締役)をお招きし、LGBTの基礎的な内容から性的少数者の方への配慮や接し方などを学ぶことで、誰もが違いを認め合うことの大切さや多様な生き方について考える講演会を開催します。

 講演会に続いて、LGBTの方だけでなく、障害のある方や外国出身の方、高齢者を支援している方によるトークセッションを開催します。誰もが互いを理解し認め合うことの大切さや、すべての人が暮らしやすい「ユニバーサルデザインのまち」について考えてみませんか。

 

           ゆにばくん(参加募集).jpg

 

 

 

内容

  • 【講演会】「普段着のLGBT-みんなが暮らしやすいユニバーサルデザインのまちへ-」 

    ・LGBTの基礎的な内容について

    ・ユニバーサルデザインとLGBTについて

     

    講師:株式会社アカルク

        代表取締役 堀川 歩さん

           

  • 【トークセッション】「誰もが自分らしく暮らしやすいまちとは」

     

    ・コーディネーター

    株式会社アカルク 代表取締役 堀川 歩さん

     

    ・ゲストスピーカー

    遠藤 祐子さん

    市民団体「認知症を考える会あいづの種」で高齢者支援を行う。

     

    長谷川 ジョシィー(Josie Hasegawa)さん

    メキシコ合衆国出身。平成4年に来日し、28年間日本で生活。              

     

    長谷川 信義さん

    脳出血のため右半身に麻痺が残るが、リハビリにより日常生活が可能となる。

    趣味のスポーツを通し、ボランティア活動中。


    参加費

    無料

    定員

    80名(先着順) ※事前申し込みが必要です。

    手話通訳、無料託児あり(人数に限りがあります)

     

日時

令和2年8月6日(金)

午後2時30分から(開場 午後2時)

 

場所

生涯学習総合センター(會津稽古堂)多目的ホール

 

申し込み方法 チラシ・申込書

事前申し込みが必要です。

参加申込書に必要事項を記入し、ファックス、郵送、メールまたは直接ご持参ください。電話、かんたん申請での申し込みも可能です。

チラシ(表).JPG ユニバーサルデザイン講演会・トークセッションチラシ(表面)
チラシ(裏).JPGユニバーサルデザイン講演会・トークセッションチラシ(裏面)

UD講演会・トークセッション申込書.pdf(682KB)

講師略歴

 

 

堀川歩氏      堀川 歩(ほりかわ あゆむ)さん

1990年  大阪府大阪市に生まれる

2008年  陸上自衛隊入隊
2011年  LGBTの総合サポート事業設立

2014年  株式会社ミライロ入社

2016年  株式会社ミライロ人事部長就任

2020年  株式会社アカルク設立

 〃   関西学院大学講師就任

 〃   ダイワハウス工業株式会社顧問(LGBT

     活躍推進アドバイザー)就任

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 企画調整課 協働・男女参画室
  • 電話番号:0242-39-1405
  • ファックス番号:0242-39-1400
  • メール

地図

生涯学習総合センター