會津稽古堂市民講座「生涯学習支援者講座」に参加しませんか?

2020年9月1日

令和2年度 會津稽古堂市民講座「生涯学習支援者講座」の受講生を募集しています。

人生100年時代を迎える現代において、豊かに幸せに生きていくためには、「生涯学習」の考え方が重要となっています。

この講座では、生涯学習の理念を学ぶとともに、地域で行われている様々な生涯学習活動について理解を深めていきます。決まった「答え」があるわけではありません。

講義を通して体を動かしたり、グループワークを行ったりしながら、「生涯学習」について学んでいきましょう!

楽しみながら学べる講座です!(過去の様子は下記のとおりです。)ぜひ、ご友人や近所の方と一緒に参加してみませんか?

こちら① 【過去の講義の様子】
こちら②【座学だけでなく、体を動かしたり楽しく受講できます。】

 ※チラシはこちらからご覧ください。

「生涯学習支援者講座」の概要

 参加には事前の申し込みが必要となります。以下の内容をご確認いただきお申込みください。

日程

 以下の日程で講座を行いますが、1回目から9回目までの講座は連続したプログラムとなっています。なるべく全回にご出席くださいますようお願いします。

 時間はいずれも13時30分から15時30分までです。

  • 第1回:令和2年10月 5日(月) テーマ:これから求められる生涯学習とは      
  • 第2回:令和2年10月20日(火) テーマ:コミュニケーションと信頼関係づくり
  • 第3回:令和2年10月26日(月)  テーマ:会津若松市の地域学校協働活動の実際
  • 第4回:令和2年11月 6日(金)  テーマ:楽しいそなえ~震災遺産から学ぶ~ 
  • 第5回:令和2年11月17日(火) テーマ:歌で振り返る生涯学習~これまでとこれから~
  • 第6回:令和2年11月24日(火) テーマ:高齢化の進行と拡大する健康格差~健康寿命をさらに延ばすには~
  • 第7回:令和2年12月18日(金) テーマ:ボランティア活動の推進
  • 第8回:令和3年 1月12日(火) テーマ:生涯学習のその先へ
  • 第9回:令和3年 1月24日(日) テーマ:地域に学びを広げよう

講師

講師は第1回から第9回まで異なります。(※都合により変更となる場合もあります。)

  • 第1回:三瓶 千香子 (桜の聖母生涯学習センター長、准教授)
  • 第2回:石倉 智幸 (福島県会津自然の家社会教育主事) ※チラシ案内とは講師が変更になりました。
  • 第3回:斎藤   茂(会津若松市統括コーディネーター)
  • 第4回:筑波 匡介 (福島県立博物館学芸員)
  • 第5回:成田 正良  (会津若松市地域教育コーディネーター)
  • 第6回:森  文雄 (会津大学短期大学部特任研究員)
  • 第7回:遠藤 隆憲  (会津若松市役所 地域福祉課)
  • 第8回:橋本 知子 (トータルメディア開発研究所)
  • 第9回:三瓶 千香子 (桜の聖母生涯学習センター長、准教授)

場所

生涯学習総合センター

対象

18歳以上の方

定員

20名程度(多数の場合抽選)

受講料

無料(プログラムによって実費負担が生じる場合もあります)

申込み

令和2年9月25日(金)までに、ページ下部のお問い合せ先(會津稽古堂)に、「生涯学習支援者講座受講申し込み」と記載し、住所・氏名・年齢・電話番号を明記のうえ、電話・FAX・はがき・封書・持参・インターネット(かんたん申請システム)等により申し込み。

 

Twitter および Facebook をご覧ください!

 Twitter および Facebook 上にて生涯学習総合センター【會津稽古堂】からのお知らせを発信しています。
 Twitter 會津稽古堂 ページ ※Twitter のページにジャンプします。

 Facebook 會津稽古堂 ページ ※Facebook のページにジャンプします。

お問い合わせ

  • 会津若松市教育委員会 生涯学習総合センター(會津稽古堂)生涯学習グループ 担当:渡部 好純 ・ 渡辺 智雄 電話番号:0242-22-4700
  • ファックス番号:0242-22-4702
  • メール