【募集】2月7日(木)開催!スマートアグリ生産実績検討会!参加者募集!

2019年1月23日

 スマートアグリとは、ロボット技術やICT等の先端技術を活用し、超省力化や高品質生産等を可能にする新たな農業で、会津若松市はスマートアグリを推進しています。

  今回、施設園芸作物を対象に導入されているICTを活用した養液土耕栽培設備である「ゼロアグリ」、水田の水管理システム「ワタラス」の導入者と関係機関による、導入効果の検証や意見交換会を行います。

 スマートアグリの導入者の他、スマートアグリを導入希望の方など興味のある一般の方も、参加可能です。

 参加ご希望の方は、お気軽に下記までお申し込みください。

 

日時

  • 平成31年2月7日(木)13時30分から16時30分まで
    • 第1部 養液土耕システム生産実績検討会 13時30分から15時30分までの予定
    • 第2部 水田水管理システム生産実績検討会 15時45分から16時30分までの予定

場所

  • 北会津支所 ピカリンホール (住所:会津若松市北会津町中荒井字諏訪前11

内容

  • 平成30年度生産実績の検証、意見交換

参考

申し込み方法

申し込み締切

  • 平成31年2月4日(月)必着

 

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 農政課
  • 電話番号:0242-39-1253
  • ファックス番号:0242-23-8180
  • メール